民事 特定の主任書記官による、手続の妨害、工作

  • 頁名: 日誌/進捗/令和02年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 着手、係争中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2020-09-28 (月) 18:04:55
  • 段階、参照:

趣旨

 ここ数年間、特定の主任書記官から、訴訟の手続上で、妨害を、多々に、被って、いる。

 また、既に、「僕が、該当の主任書記官には、『罷免の請求』を、数回も、行って、いる」が、改まりが、無い。

 故に、次席書記官、支部長裁判官を、連盟で、『罷免の請求』を、試みたが、人事の異動も、無く、本日まで、同一者が、人材の管理を、行って、いる、外に、『管理職の人事権を、有する』のは、東京 高等裁判所との認識も、有る。

 よって、被害に、基づき、損害の賠償請求を、行う。

関する、課題

妨害を、被った、事件

途中で、強制的に、主任書記官に、変わり、手続の妨害を、被った、件

令和02(皇紀 2680;2020)年10月22日 現在

 令和02年(ワ)第2244号の件で、担当書記官に、問合せを、行ったが、途中で、強制的に、主任書記官に、変わり、手続の妨害を、被った。

 なお、『令和02年(ワ)第2243号』の報復と、想える。

音声(公開の準備中)

電話聴取書の作成者に、代らず、妨害を、被った、件

 「『該当の調書』(平成元年(ワ)第1735、2005号 電話 聴取 書)は、担当の書記官が、主任書記官の指導で、明記との事」を、確認。

令和02(皇紀 2680;2020)年09月28日 現在

 事件の提起を、行う、関係で、告知を、兼ねて、電話 聴取 書の作成を、行った、書記官へと、連絡を、行う、予定だったが、令和元年(ワ)第1735号の主任書記官に、取次の妨害を、試みられた。

 また、当方の行政に、対する、鑑査の活動、等にも、負担と、成り、昼食の摂取が、行えて、無い、等の支障も、生じて、いる。

補足
 裁判所の問題が、生じて、いる、場合には、「その対処で、生活に、悪影響を、及ぼすにも、至って、いる」が、裁判所に、それにおける、罪悪感も、無い。
音声令和02(皇紀 2680;2020)年09月28日 1234

関する、事件、課題

指名を、行った、書記官が、「別の電話に、出て、いる」と、言われた、件

令和02(皇紀 2680;2020)年09月28日 現在

  • 初期の応対者
    • 別の主任書記官に、用事が、有ったので、代わるように、求めた。
      • 「電話に、出て、いる」と、返答された。
    • 用件を、他事件での問合せに、切り替えた。
      • 別の書記官を、指名。
      • 後に、応対者が、代わった。
  • 代わった、書記官
    • 『初期の指名(主任)書記官は、対応が、可能』と、言われた。
      • 「変わる、事が、可能」との事だったので、代わって、もらった。
  • 初期の指名(主任)書記官
    • 「『電話中と、聞いて、いた』が、電話中だったのか」を、確認。
      • [返答] - 『電話中では、無かった、事』を、確認。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-28 (水) 05:37:58 (2d)