国 手作り、Mask の推奨

  • 頁名: 日誌/進捗/令和02年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2020-04-06 (月) 17:27:43
  • 段階、参照:

趣旨

 市販の Mask における、需要が、高まり、品数が、減少の傾向に、有るのかと、想われる。

 また、小学生、中学生、等の通学が、始まると、更に、供給量が、減る、可能性も、有る。

 更に、現状の疫病に、関する、観点では、「紙製の物だと、防御性が、低い」と、言われて、いる。

 そこで、「布製の Mask を、自作する、事」を、国家、等に、推奨を、行う。

関する、課題

簡易的な要望

立川市役所 総合政策部 広報課 課長 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月06日

  • 立川市役所 > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 総合政策部 > 広報課

(ご意見、ご要望が、有った、事を)解りました。

概要

 Mask の需要が、求められるが、今後において、需要に、伴い、供給数が、減ると、想われる。

 また、市販の紙製だと、然程に、防御の効果が、無いと、言われて、いる。

 更に、小学生、中学生、等、子供の居る、家庭での需要を、想えば、深刻な状態と、想える。

 そこで、立川市役所の管内では、『(あ)手作り、Mask の推奨を、(い)広報紙を、用いて、広く、市民に、理解を、求める、事』を、求める。

補足
 なお、一般で、知られて、いる,、Influentia(Wikipedia)の防御で、「紙製だと、防御力に、欠ける」と、言われて、おり、その内側に、『湿らせた、Gaze を、入れる』、等で、防御力が、増すと、言われて、いる。

簡易的な調査

日本郵便 株式会社 ゆうぱっく 配達員 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月06日

(一)
 現状では、有ります。

補足
 「継続的に、将来も、支給が、行われるのか」は、不安。

(ニ、三)ご意見、等
 解りました。

概要

前提
 Mask を、付けて、無かった

(一)
 会社(雇用主)から、Mask の支給が、行われて、いるのか。

(ニ)
 雇用主には、従業員へ、安全配慮義務(労働契約法 第五条)が、課せられて、いる。

 よって、「 (あ)Mask は、会社(雇用主)側から、今後も配給が、行われるように、配慮を、行われたく、(い)御社の現状を、国土交通省側にも、伝えて、おく」ので、その旨を、上司に、伝え、られたい。

(三)
 なお、一般で、知られて、いる、防御の方法で、「紙製だと、防御力に、欠ける」と、言われて、おり、その内側に、『湿らせた、Gaze を、入れる』、等で、防御力が、増す、事も、Influenza の対策で、知られて、いる。  

佐川急便 株式会社 配達員 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月07日

前提
 Mask を、付けて、いた

(一)
 「以前は、行われて、いた」が、現在では、有りません。

補足
 よって、自分で、購入を、行って、います。

(ニ、三)ご意見、等
 解りました。

概要

(一)
 会社(雇用主)から、Mask の支給が、行われて、いるのか。

(ニ)
 雇用主には、従業員へ、安全配慮義務(労働契約法 第五条)が、課せられて、いる。

 よって、「 (あ)Mask は、会社(雇用主)側から、配給が、行われるように、配慮を、行われたく、(い)御社の現状を、国土交通省側にも、伝えて、おく」ので、その旨を、上司に、伝え、られたい。

(三)
 なお、一般で、知られて、いる、防御の方法で、「紙製だと、防御力に、欠ける」と、言われて、おり、その内側に、『湿らせた、Gaze を、入れる』、等で、防御力が、増す、事も、Influenza の対策で、知られて、いる。

事案に、伴う、苦情を、兼ねた、要望

 「小包を、届けに、来た、配達員で、 Mask を、付けて、無かった、者が、居た」ので、危険性を、感じ、苦情と、提案を、行った。

日本郵便 株式会社 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月06日

 貴重な御意見を、お承り、致しました。

概要

前提
 「配達の職員で、Mask を、付けて、無い、人が、居た」ので、その者に、事情の確認を、行った、事を、伝えた。

(一)
 現状では、「Mask の配給が、行われて、いる」と、想えるが、今後も、継続で、支給が、行われてると、限らないので、事前に、相応な確保を、行う、事を、求める。

補足
 現状では、小学校、中学校、等の開校が、延期と、成って、いるが、「登校が、始まると、更に、Mask の需要が、増える」と、想える。
自衛
 仮に、「製品の確保が、困難と、成った、場合は、職員達が、自作を、行う、事」、等も、求められる。
留意
 「小学校、中学校、等の開校と、Mask の需要」における、観点は、文部科学省にも、伝え、『可能な限り、各家庭で、子供(家庭内人員)用 Mask の自作を、促す、事』も、求める。

(ニ)
 また、国土交通省側にも、『各種配送業者への配慮』(国家が、Mask の確保を、行う、事、等)を、求めつつ、それに、至る、迄の事情を、伝える。

要請

国土交通省 自動車局 貨物課 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月07日

 「現在、関連で、動いて、いる、部分も、有ります」ので、参考に、させて、頂きます。

 ご意見(ご要望)を、有難う、御座います。

概要

前提
 疫病に、伴う、『輸送の業者における、人材の安全配慮義務』を、基礎に、『(あ)Mask の事情、(い)行政の対策』を、提案。

(一)
 既に、「(A)ヤマト運輸に、関する、事情は、報道で、伝えられて、いる、通り」で、外に、「(B)日本郵便 株式会社で、提供されて、いる、『(a)ゆうぱっく』」、等に、関与する、人材、(C)佐川急便の従業員(配達)」に、事情の確認を、行ったので、それを、伝える。

情報の提供
 各職員(日本郵便佐川急便)の配達員に、聞いた、内容を、伝えた。

(ニ)
 「Mask の需要に、伴う、行政の指導が、求められる」(企業、雇用主が、従業員、人材に、安全の配慮を、行う、事)と、判断するに、至って、いる。

Mask の需要
 「各種の段階的な判断を、要する」と、想われる。
Mask の種類
 工業用(塗装、等で、用いられて、いる、有毒な気体の吸引を、防ぐ、物)の利用を、各企業に、検討を、行わせる、事の案。
資本と、商品の観点
 「外見性を、除けば、機能的に、(紙製の Mask よりも)優れて、いる」と、想える。
Mask の確保
 安全性配慮義務の観点から、各社(各企業)の責任で、確保を、行う、事。
手製、等、自らの企業内で、自作を、行う、事を、含む
 『Mask の購入を、行う、事』に、拘らず、社内の女性職員等の協力を、経て、Mask を、自作する、事が、有っても、良いのかと、想える。
Mask の確保が、行え、無い、企業への指導、及び、命令、等
 『安全配慮義務違反、等の観点』から、「(a)営業(活動)の停止、(b)一部停止、(c)他』、等、『(ア)指導(注意、警告、等)、(イ)命令』を、行う、体制も、求められる。

(三)
 Mask の需要は、小学校、中学校の登校が、始まると、更に、増える、可能性が、有るが、故に、「文部科学省には、各家庭で、子供(家内の人員)用の Mask を、手作り、する、事の推奨を、求めて、おく」が、それでも、「各省庁で、需要の関係が、生じる」と、想われるので、各省庁にも、類似する、連絡(提案)、等を、行って、おくので、協議が、行われる、事を、求める。

補足
 なお、僕の起案に、限らず、「本件の機会で、各職員で、想い付く、案が、生じたならば、それを、盛って、上官へと、報告」を、行う、事を、願う。
留意
 後に、「各省庁へ、連絡を、行う」が、その時には、「既に、国土交通省 自動車局 貨物課には、伝えて、有るが、、、」と、表現を、行う、事も、有るので、その旨を、課長に、伝え、られたい。
注意
 「本件の要望は、他の省庁にも、関係の有る、案件と、成る」ので、『局長宛の要望』と、解され、たく、又、課内では、『情報の共有を、行う、事』を、求める。

文部科学省 御意見、お問い合わせ、受付の窓口 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月08日

概要

 『(A)取次の拒絶、(B)及び、問合せ情報、(C)並びに、個人情報の収集』を、民間の企業(非公務員)が、行って、いる、事を、検知。

文部科学省 大臣官房 文教施設企画・防災部施設企画課 企画係 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月08日

(一)、(ニ)、(三)
 担当の部署が、別に、在り、取り次ぎ、伝言も、行わない。

概要

(一)
 これ迄の経緯を、説明。

(ニ)、
 Mask の需要は、小学校、中学校の登校が、始まると、更に、増える、可能性が、有るが、故に、配下の全国市町村 各教育委員会へと、「可能な限り、各家庭で、子供(家庭内人員)用 Mask の自作を、促す、事」を、指針、等で、伝える、事を、求める。

(三)
 本件の内容は、『(甲)初等中等教育局 初等中等教育企画課 企画係、(乙)高等教育局 高等教育企画課』にも、伝え、られたい。

文部科学省 初等中等教育局 初等中等教育企画課 企画係 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月08日

 (御意見、ご要望、等が、有った、事を)解りました。

概要

(一)
 これ迄の経緯を、説明。

(ニ)
 Mask の需要は、小学校、中学校の登校が、始まると、更に、増える、可能性が、有るが、故に、配下の全国市町村 各教育委員会へと、「可能な限り、各家庭で、子供(家庭内人員)用 Mask の自作を、促す、事」を、指針、等で、伝える、事を、求める。

(三)
 本件の内容は、『(乙)高等教育局 高等教育企画課、(丙)大学関連系の部書(各大学)』にも、伝え、られたい。

立川市役所 教育委員会事務局 教育部教育総務課 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月08日

(一)、(ニ)、(三)
 畏まりました、有難う、御座います。

確認の返答
 義務は、有りません。
防御の方法
 解りました。

概要

(一)
 これ迄の経緯を、説明。

(ニ)
 Mask の需要は、小学校、中学校の登校が、始まると、更に、増える、可能性が、有るが、故に、各学校へと、「可能な限り、各家庭で、子供(家庭内人員)用 Mask の自作を、促す、事」を、指針、等で、伝える、事を、求める。

補足
 既に、広報課の課長には、「広報紙を、介する、形式で、広く、伝える、事」を、求めて、いる。

(確認)
 「市役所の職員は、日常の業務中において、Mask を、付ける、事」に、成って、いるか。

補足
 防御の関係を、説明(詳細は、割愛)。

東京地方裁判所 立川支部 事務局 庶務 第二課 課長補佐 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月24日

(一)  行われて、います。

補足の返答
 はい。

(ニ)、(三)  はい。

概要

(一)
 安全配慮義務のから、全職員に、Mask の着用を、厳守する事を、求める。

確認
 Mask の着用を、行う、事の指導は、行われて、いるのか。

 職員が、使う、Mask の供給は、裁判所が、行う、事も、求める。

補足
 『民意 第二部 主任書記官に、伝えた、内容(録音)を、聞かせ、同じ、事を、二度も、口頭で、伝える、事を、避けつつも、伝達の簡略化を、図った。

::Mask の供給が、不十分に、陥った、場合には、『職員に、手縫いで、『 Mask の作成 』(作業:業務の一端)を、行わせる」、等も、検討する事が、求められる。

(ニ)
 「本件の要望は、支部長 宛」と、『(甲)課長から、(乙)事務局 次長』へと、、伝える、事を、求める。

最高裁判所 事務総局 人事局 調査課 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月24日

 お話は、お受け、致しました。

概要

(一)
 安全配慮義務のから、全職員に、Mask の着用を、厳守する事を、求める。

(ニ)
 職員が、使う、Mask の供給は、裁判所が、行う、事も、求める。

補足
 Mask の供給が、不十分に、陥った、場合には、『職員に、手縫いで、『 Mask の作成 』(作業:業務の一端)を、行わせる」、等も、検討する事が、求められる。

世情の観察

立川市役所(公式 Web Site

管内での感染者
令和02(皇紀 2680;2020)年感染者累計
05月15日1名14名
04月18日4名13名
04月17日1名9名
04月12日3名8名
04月10日2名5名
04月08日1名3名
04月06日2名

報道

令和02(皇紀 2680;2020)年04月15日 現在

令和02(皇紀 2680;2020)年04月07日 現在

他の関連 - 報道

令和02(皇紀 2680;2020)年04月25日 現在

令和02(皇紀 2680;2020)年04月12日 現在

令和02(皇紀 2680;2020)年04月10日 現在

世情の観察

報道

令和02(皇紀 2680;2020)年05月11日 現在

令和02(皇紀 2680;2020)年04月24日 現在

令和02(皇紀 2680;2020)年04月21日 現在

令和02(皇紀 2680;2020)年04月19日 現在

関する、法規

労働契約法(電子的政府

公布
 平成三十年七月六日
改正
 平成三十年 法律 第七十一号

第五条(労働者の安全への配慮)

 使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-16 (土) 00:12:04 (11d)