最高裁判所 八王子簡易裁判所での謄写

  • 頁名: 日誌/進捗/令和02年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2020-04-14 (火) 21:20:54
  • 段階、参照:

趣旨

 簡易裁判所で、記録の謄写を、行う、為の手続、等を、確認。

関する、課題

確認

 事件の謄写を、申請する事を、前提に、事情の確認を、行った。

八王子簡易裁判所 民事 受付(主任書記官) - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月14日

補足
 偶然にも、元東京地方裁判所 立川支部 民事 主任書記官(以前にも、別の裁判所で、僕の応対を、行った、事が、有る、主任書記官)が、応対を、行う、事と、成った。

(一)
 (A)八王子簡易裁判所に、謄写機が、無く、(B)代わりに、職員が、立会う、環境で、持参の電子的な撮影機を、用いた、謄写が、行える。

(ニ)
 自分で、充電池、等の用意(持参)を、行って、下さい。

補足 論争が、生じ、約1時間後
 「実質的に、成り得ないので、言わなかった」のですが、「謄本の作成も、行えますが、『一枚 150円』なので、実際の利用が、無い」と、思い、言わなかった

(三)
 『謄本の作成』は、裁判所の職員が、事件の記録を、謄本の形式で、作成を、行う、事に、成ります。

値段における、法的な、根拠
 民事訴訟費用等に関する法律 第七条、及び、別表 第二に、記されて、います。

概要

(一)
 「全記録の謄写を、行う、予定が、有る」が、どのように、行われるのか。

追求
 「(A)説明が、不明瞭で、(B)過去の受付(経験)と、比較すると、異なるので、不審感を、抱くにも、至った」ので、確認を、行うに、至る。

(ニ)
 ならば、Note 型の PC を、持ち込み、謄写を、行うので、裁判所の電源を、使う、事の許可を、得たい。

論争の発生
 参考

(三)
 謄本とは、何か。

追求
 法的な、根拠を、前提に、値段の説明を、行え。

苦情、業務の改善を、請求

最高裁判所 事務総局 人事局 庶務課 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月14日

前提
 調査課の代わり。

概要

東京地方裁判所 事務局 民事 訟廷 庶務係 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月15日

概要

再確認

八王子簡易裁判所 課長 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月17日

概要

東京地方裁判所 事務局 民事 訟廷 訟廷管理官 - 令和02(皇紀 2680;2020)年04月17日

概要

関する、法規

民事訴訟費用等に関する法律(電子的政府

公布
 令和元年五月三十一日
改正
 令和元年 法律 第十八号

第七条

 別表第二の上欄に掲げる事項の手数料は、同表の下欄に掲げる額とする。

別表 第二(第七条関係)

上欄下欄
事件の記録の閲覧、謄写又は複製(事件の係属中に当事者等が請求するものを除く。)一件につき百五十円
事件の記録の正本、謄本又は抄本の交付用紙一枚につき百五十円
事件に関する事項の証明書の交付一件につき百五十円(事件の記録の写しについて原本(事件の記録が電磁的記録で作成されている場合にあつては、当該電磁的記録に記録された情報の内容を書面に出力したときのその書面。以下同じ。)の記載と相違ない旨の証明に係るものについては、原本十枚までごとに百五十円)
執行文の付与一通につき三百円

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-19 (日) 21:57:26 (228d)