国 魚介類の放射能汚染に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成25年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 早急
  • 状態: 調査、係争中
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2013-05-28 (火) 09:35:01
  • 段階、参照:

趣旨

 民間の環境団体が、大手の販売店にて、 魚介類の法政物質調査を行った結果が、 公表をされている。

参照

調査

厚生労働省

(一)民間団体が検出した数値に付いて
私>民間団体が、「大手販売店で売られる魚介類から 5.5 Becquerel を検出した」と公表している 厚>国の基準としては、年間で 100 Becquerel です。

(ニ)人体に残留している放射性物質に付いて
私>医学的な観点から、人体の残存量が問題視される想われる。 行>人体の測定には、Whole Body Counter が有り、被災地で使われている。

(三)都心部でも Whole Body Counter で検出する必要がある
私>Whole Body Counter は、汚染食品の流通性から、首都圏でも必要かと想われる。 厚>担当と異なるが、御意見(ご要望)が有ったと受け止めます。

(四)商品の成分表示に、Becquerel を記載することを検討されたい。 私>商品の成分記載に等しく、Becquerel 値を記載することを検討されたい。 厚>成分表示などに付いては、消費者庁の管轄に成りますが、御意見(ご要望)があったと受け止めます。

(五)成分表に記載された成分名称に付いて 私>成分表示に他種の不明確な名称が記載されているが、それを明確にする検索装置を公開されたい。 厚>その点に付いては、検討をさせて頂きます。

  • 問合せ - 平成25年05月28日
    • 医薬食品部 基準審査課 規格基準係
  • 語句

消費者庁

 商品の表示に付いては、食品衛生法、JAS法、 景品表示法、計量法、健康増進法、薬事法などで 定められている。

 ところが、放射性物質や『定めの無い項目』に ついては、記載をする義務などが無い。

 そこで今回は、『臨時的な特定物質に付いての 表示』を可能とするよう要望を行った。

 担当者からは、「現在、食品表示法案が国会や 委員会で検討をされている」とのことだったので、 その条文に盛り込むようにと、要望を改めた。

  • 消費者庁
    • 商品表示課
  • 語句

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:49:48 (780d)