国 被生活保護者の失踪

  • 頁名: 日誌/進捗/平成25年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2013-06-04 (火) 20:48:51
  • 段階、参照:

趣旨

 生活の保護を受けていながら、失踪する人が、居る。

 また、各福祉事務所では、失踪者が居ながら、その報告を所轄の警察へと、届出を行って無い。

 その失踪者には、外国人も含まれ、生活の保護を受けつつ、帰国する事も有るとの事

補足 - 平成29(皇紀 2677;2017)年12月26日
 出入国の管理から、国外へ移動される者の情報が、法務省から各自治体へと提供され、それに基づき、保護の給金が自動的に停止されるとの事。

関する、課題

調査

厚生労働省 社会援護局 保護課 自立推進・指導監査室 - 平成25(皇紀 2673;2013)年06月03日

概要

 相応なる事情を伝え、全国的に調査を行う(失踪者が発生した場合には、その事情を警察にと報告する)ように求めた。

警察庁 - 平成25(皇紀 2673;2013)年06月03日

概要

 相応な事情を伝え、「各都道府県警では、各自治体からの報告、相談に備えるよう 伝え、厚生労働省側と話し合われたい」と、要望を行った。

立川市役所 福祉事務所 - 平成25(皇紀 2673;2013)年06月03日

 失踪者が発生しても、それを警察に報告を行ってない事が判明。

 よって、「失踪者が発生した場合は、警察に通報をするように」と、業務の改善を求めた。

 なお、後にて失踪者の数などを確認する。

確認

確認文の作成

立川市役所からの返答


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-26 (月) 16:02:02 (36d)