国 国政に伴う、騒動、紛争の発生を抑制する対策

  • 頁名: 日誌/進捗/平成25年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 低
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2013-07-08 (月) 17:55:05
  • 段階、参照:

趣旨

 国家(国会)の決定による制度の関係から、国民との間で、騒動、紛争が生じる可能性を事前に行政が察知するに至った場合は、相応な防御対応策を検討する事が求められる。

観察の事案

生活保護費の減給

 厚生労働省の方針により、生活保護費の支給付いて、基本的に減給と成る事が、明確に成った。(国 生活保護給金の減額に付いて 日誌/進捗/平成25年度/174

 それに伴い、「各市町村の自治体から、受給者へと、連絡や説明を行っているのか」を確認。

  • 法務省
    • 公安調査庁
      • 総務部 渉外広報調整室
  • 警察庁
  • 厚生労働省

傾向の観察

平成29(皇紀 2677;2017)年04月25日 現在

 当初に、各地で「反対、権利の侵害」との主張が発生、訴訟にて提起される状況と成り、暴徒化するような事態には、至ってない。

結果

 長期の観察により、「暴徒化する事案と判断するに至らない」ので、観察を終了する。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-25 (木) 20:41:54 (95d)