警察庁 再雇用における男女平等性に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成25年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2013-08-22 (木) 15:21:23
  • 段階、参照:

趣旨

 現職の女性警察官から、「再雇用における男女の均等性に付いては、男性の方が優位的である事の説明を受けた」ので、それに伴い、『再雇用における均等性を維持する事』を、要望。

要望

警察庁 長官官房 総務課 広報室

  • 平成25(皇紀 2673;2013)年08月27日

概要

 再雇用においては、男女雇用均等性から「女性の再雇用に付いても、不公平が生じ無い」ようにされたい。

警視庁 総務部 広報課

  • 平成25(皇紀 2673;2013)年08月27日

概要

 (警察庁と同じ。)

関する、法規

雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(電子的政府)

平成二十九年六月二日公布(平成二十九年法律第四十五号)改正

第一条(目的)

 この法律は、法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのつとり雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を図るとともに、女性労働者の就業に関して妊娠中及び出産後の健康の確保を図る等の措置を推進することを目的とする

第二条(基本的理念)

 この法律においては、労働者が性別により差別されることなく、また、女性労働者にあつては母性を尊重されつつ、充実した職業生活を営むことができるようにすることをその基本的理念とする。

二項
 事業主並びに国及び地方公共団体は、前項に規定する基本的理念に従つて、労働者の職業生活の充実が図られるように努めなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:50:10 (604d)