立川市役所 ごみ回収の有料化に伴う説明に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成25年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 早急
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2013-11-06 (水) 12:58:36
  • 段階、参照:

趣旨

 平成25(皇紀 2673;2013)年11月01日から、立川市役所では、一般の家庭における、ごみ回収は、有料化する事が、始まった。

 ところが、「その説明が、十分に、市民へと、行われてない」と、想える事案が、幾つか出ている。

 既に、外国人向けの説明は、別案件で、取り上げているが、管内の賃貸住宅等を、有する家主への説明は、不十分に、感じられる。

 また、市民側で、消極的(人によっては、抵抗的)にと、行政に、不満を、抱きつつ、「説明会などに、参加を、行わない」と、言う人も、居るようで、ある。

 それら不満分子の存在を、含めて、行政の応対と、言う観点では、不十分と、判断。

 よって、調査、要望を、行った。

関する、課題

調査、要望

立川市役所 環境下水道部 ごみ対策課 - 平成25(皇紀 2673;2013)年11月05日

 行政の立場で、不動産関連の企業等に、できる限り、事前の説明を、行っております。

 また、開始後(ごみ回収の有料化、開始以前から)においても、専門的な問合せを、受ける体制が、整っており、個々にと、対応を、させて頂いて、おります。

要望

 賃貸住宅の家主向けに対する説明は、不十分であると、想われるが、「その個々に対応するにも、限界が、有る」と、判断できる。

 今時代であれば、説明の動画を、作り、それを Website 上で、公開する事で、「対面的な業務工数を、軽減させる事が、可能に、成る」と、想われる。

 また、開始後における説明(ごみ回収の有料化、開始後の不具合調整)会も、必要と、想われるので、それを開始後、一ヶ月未満で、行われたい。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-09 (日) 14:08:09 (40d)