国 不法薬物の密輸入に関する情報の有り方に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成25年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2013-04-12 (金) 19:11:39
  • 段階、参照:

趣旨

 各公的な機関側で提供されるInternet情報の情報は、各省庁でLink等を張り、共同的に一般国民に示すよう、要望を行った。

解説

 各省庁では、専門的な情報を提供しているが、一般人にしては、自らが慾する情報が、一つの機関が提供する情報で満たせるとも限らない。

 また各機関での捜査情報としても、重要だと判断できる観点から、情報の提供と、それへの結び付き(Link)を行った方が良い。

 そこで、現在だと行われてない各機関が運営するWebsiteへのLinkを行うよう、要望を行った。

補足

 なお、この案件では、刑事的な観点の問題とされるが、どのような内容でも基本的に各公共機関にて提供されている情報に付いては、その結び付け(Link)をする事で、情報の正引きが可能に成るのかと想われ、国民に役立つ情報を提供する事へと繋がるのかとも想われる。

参照

  • 厚生労働省 > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医薬品・医療機器 > 薬物乱用防止に関する情報
    • 編集 - 平成29年05月12日
  • 財務省 > 関税制度 > 貿易の秩序維持と発展のための取り組み > 安全・安心な社会の実現 > 麻薬、覚せい剤、けん銃等の取締り
    • 修正(更新) - 平成29年05月12日
      1. 平成24年の全国の税関における関税法違反事件の取締り状況
      2. 平成23年の全国の税関における関税法違反事件の取締り状況

要望

 04月11日と12日に渡り、以下の部署へ行った。

今回の戦略

 Synapse(シナプス)作戦を展開。(その詳細に付いては、説明を行わない。)

留意
 誤解の無いように記すが、過剰に悪行者を追及する戦略と異なり、むしろ公務の現状における無利益な(及び損失が生じている)状態を自覚させる為の展開に成っている。
補足
 つまり、対策の業務における改善を請求。

要望を行った機関

  1. 厚生労働省 医薬・食品局 監視指導・麻薬対策課 情報係
  2. 財務省 関税局 調査課
  3. 警察庁 広報課
    1. 警視庁

補足:警視庁・広報課の応対が悪い件

 その品質が悪く、やもえない理由から、公務員の罷免などを検討する。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:50:35 (604d)