国 JARL による不適切な事務対応に付いて その1

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2014-05-08 (木) 00:33:07
  • 段階、参照:

趣旨

 日本Amateur無線連盟(JARL)では、昔から事務対応が 悪いことで有名であった。

 その原因に付いては、「只単に事務の質が悪く、それらは、 接客の能力に欠けている」との事であった。

 ところが近年では、接客の能力以外に、事務能力に欠ける 部分が有るのかと想われ、現代的事務能力にと活性化させる 必要が有る。

 よって、事務上における数多くの問題点を、JARL 側にて 認識をしておきながら、それを改めようとしない状況では、 「(一)会員を侮辱している、(ニ)又は、相応な論争などが 事務局と会員との間で生じているだろう」ことを想えるに至り、 数年前から業務の改善を伝えているが、改善の進化が遅いとも 感じられるので、それを行政の指導により改めてもらう事を、 検討する。

  1. Mail (@jarl.com)での対応における不具合
    1. 当方からの Mail を受信できても、JARL 側から送信がされて来ない
      1. 他の会員からは、届いている。
  2. 受付の対応
    1. 職員の職制を明らかにしない。
      1. 責任の所在を明確にしない。
      2. 情報の経路を明確にせず、要望などの情報が、どのように処理されるのか不明

要望

総務省 総合通信基盤局 電波部 移動通信課

 (御意見、ご要望が有りました事として)解りました。

  • 平成26年05月13日

概要

 現状における JARL 側の事務状況は、その会員(利用者)と 言う立場から思えば、不適切に感じられる事が多々に有るので、 そうした事務的な不備を、改善することが国益にも繋がるとの ことを前提に、行政的な指導(注意勧告)を行われたい。

 また、行政としての立場で指導が行えない場合でも、相応な 業務改善の要求が、国民の一人からあった事は、JARL に伝え られたい。

  1. HPの公開
    1. 新旧とが表示をされており、公開されている情報も異なる。
      1. 問合せ先など
    2. Mail での対応 (@jarl.com)
      1. 当方からの Mail が JARL 側に届いても、JARL(事務局)側からの Mail が届かない
      2. 他者からは、(@jarl.comで)届いている

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:50:44 (436d)