国 国際的関係における中華人民共和国、大韓民国との対立に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2014-05-25 (日) 22:20:09
  • 段階、参照:

趣旨

 領土の侵犯や、他国との不和における問題から、両国以外の国(193ヶ国)との友好関係を優先的に展開する事を求める。

大韓民国による本邦への敵意

 米国などの他国の領土内に、慰安婦に関する石造を建設、設置している事が話題に成っている。

 僕が知る限りでは、現在に至っても、大韓民国人や中華人民共和国の売春婦が、本邦内にて不法な営業を展開している事が解っている。

 その背景に、国際的な組織犯罪網が有る事も解っているが、その規模が政府機関で言う国際関係よりも、根強い人間関係によって構成されている関係からも、政府(政治的)な規制を行っても、構成力が生じないとされている。

中華人民共和国

 もともと「共産主義は、人を人と扱わないとされる国であり、且つ Nazis(ナチス)が Judea に行った迫害する思想で展開する国家体制が有る。

 嘗ては、漢字の文化からも解るとおり、高度な文明などを築き上げているが、それによる観点が人を神仏、精霊と同等に祭り上げるまでに至り、結果的に大衆の文化向上が破綻してしまうに至っている。

 挙句の果てには、嘗て敵対した西洋思想の支援をも受けるに至り、且つ、軍事 Missile(ミサイル)のIBM から御情けで、PC の生産までもを請け負う程に惨めな文化と至っている。

 また、その国の国民(政治)性は、卑しく、今日に至る国際的な文明社会、及び、その関係においては、同胞主義的な国家利益を主体とする展開で、国際的に主張、活動する展開では、もはや国際的な脅威でしか感じられない。

 よって、中華人民共和国との国交を、再検討すると言う理由が有るのかと判断する。

 なお、中華人民共和国との交流に付いては、自民党、公明党(及び創価学会)、共産党などが、表見的では、政治的交流として主な窓口に成っているが、実際には、その背景で指定暴力団などによる人間関係も有って、政治分野よりも強いのかと想われる。

指定暴力団と、両国の関係

 主に、売春、覚せい剤、人身売買、臓器売買などの観点で、話題に成ることが多いが、必ずしも国内での指定暴力団が関与しているとは、限らない。

 つまり、独自の人間的関係から、商業( Business )と称する形式で、指定暴力団の関与が無い独自の商業展開にて、Mafia(マフィア;俺さま経済:独裁的な経済感)で展開することも有るらしく、宗教団体などで有る事も珍しくない。

 本邦の指定暴力団、犯罪組織でも、宗教法人を設立する等によって、色々なことを免れている事が有るのかと想え、嘗ての日本文化における歴史を紐とけば、武将などが、その地位を引退する時には、出家をする(仏門に入る)事により戒名を得て、別人的な生き方(それまでの責任を浄化する:昔の武将は、人から恨まれる立場にあったので、当人であること等を隠す事で、命を狙われる事を避けたのかとも想える)を行ったとされる歴史があり、他国の文化と比べると、比較的に珍しい(公然と聖職者、及び更生した別人と言う形式で防御、自衛的に生きる習慣)文明を(人間関係上における戦略)有しているが、それを悪用するかの如くな状態にあるのが現状である。

 そもそも善用的な観点で利用されている事の方が、少ないのかと想われ、それを今時代では、各種の新手仏教が、教えを説きつつ、資本収集的にと展開してると言うのも現状であり、ほぼ Mafia(マフィア) と変わらない。

 よって、指定暴力団だけを悪いと判断できず、その観点からも、民間的な関係による悪事があり、それの後方支援を、委託的に指定暴力団にと依頼していると言う方が多いのかとも想われる事から、結論的には、「一般の民間人が、指定暴力団を悪用しつつ、悪行を独自に展開していること」に留意する必要もある。

 なお、売春婦などの利用に付いては、国家公務員の利用が少ない訳でもなく、特に男性の警察官、自衛官などによる、着手は、昔から多いとされている反面で、そうした男の性(さが)を、把握している権力者達が、自らの優位性を維持する為に、故意に男性陣営を堕落させつつ、自己の優位性(正当性)を保つ傾向にあるのも日本国の特徴であり、側室と売春における違いも理解する必要があって、『売春防止法の改正を請求する件』に付いては、別件の課題で着手。

注意
 比較的に女性を擁護しているような文面に見えるのかと想うが、私の観点における基準は、憲法や法律、または、男女の可能な限りでの平等性と、協調性や、男女に限らず、何だかの欠如を、他者と協力しあって、補いながらも徐々にと自立的訓練などにより、過剰な依存性を維持するのでわなく、むしろ個々の民が負う人生の責任と周囲との協力関係、及び経済性の追及を極める必要が有るのかと想える観点からの発想であり、特に女性を擁護しているのでもなく、只単に男性社会よりも、今のところでは、比較的に倫理性が高いかと想える観点で展開しているに過ぎない。

 なお、基本的には、悪事という点において、男女の特有的な傾向があっても、然程に残虐性などは、然程かわらないのかと、(犯罪の歴史を見れば)想う。

動向

平成29(皇紀 2677;2017)年11月26日現在

大韓民国

 日本国政府の関与が有ったとされる慰安婦問題の定義を行い、激化するに至っている。

 また、平成における大韓民国人が国際的に展開する売春に付いては、大韓民国の政府や本邦の政府、及び報道の機関は、公に行わい傾向にあり、情報の操作が有るのかと疑える。

平成30(皇紀 2678;2018)年10月03日 現在

大韓民国

 軍事を、基礎に、本邦に対する敵対心を煽る活動が、大韓民国の似非民主主義により、展開中と、判断。

留意
 大韓民国側の似非民主主義(民主党)を、育てたのは、本邦側の Freemasonry が、深く関わっているとも、判断。それに伴い、それに関係する『(A)日系 Freemasonry 、(B)日系 Freemasonry の脱会』へは、私怨(しえん)を抱くに、至っている。

中華人民共和国

 前出の大韓民国における留意と同じく、『(似非)民主主義(構成員)』が、問題視される。

 主に、台湾、上海など、中華人民共和国側の政府も、認めている範囲が、問題視される。

 現状では、国名からも解る通り、『中華人民共和国』で、中国共産党が有っても、共和の体制に成っている。

共和(主義)党を、支援する者達の実態( Chess の Bishop )

 僕の経世済民的な判断では、「共和の体制は、Christianity における Protestantism の役割を、担う程度の存在で、Chess(Wikipedia) 盤上の同胞に配置されている Bishop (二つの内、その一つ:Wikipedia)」と、同じ役割。

+  Chess と、Freemasonry

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:50:47 (436d)