国 独立行政法人 産業技術総合研究所との関係に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2014-06-30 (月) 14:09:44
  • 段階、参照:

趣旨

 独立行政法人 産業技術総合研究所で研究の管理を行っているKNOPPIXの件で、該当の団体に問い合わせたところ、不適切でかつ不審な応対が多く続いたので、やもえず行政指導を行ってもらう事を求めた。

調査

経済産業省 産業技術環境局 技術振興課 産業技術総合研究所室 その1

 現在、担当者が不在ですので、改めて(数時間後に)おかけ直し下さい。

  • 平成26年06月30日

概要

 国と、独立行政法人 産業技術総合研究所の関係を明確にされたい。

経済産業省 産業技術環境局 技術振興課 産業技術総合研究所室 その2

(一)、(ニ)
 独立行政法人通則法(電子政府)、独立行政法人 産業技術総合研究所法(電子政府)に伴い、国家との間で資金(支援金)などの関係が有ります。

(三)
 調べて、Downloadを可能とするように指導を行います。また、HPの情報更新などに付きましても、確認を行い、相応の指導を検討します。

(四)
 御意見が有ったとして、承ります。

  • 平成26年06月30日

概要

(一)
 国と、独立行政法人 産業技術総合研究所の関係を明確にされたい。

(ニ)
 (甲)  予算の問題。

 (乙)
 人事的な問題

 (丙)
 事務の問題。

(三)
 (甲)
 もともと Knopix に付いての問い合わせが事案と成り、本件の問い合わせに至っているが、それへの行政指導も検討をされたい。

 (乙)
 まだ、Downloadが行えるかの有無に限らず、少なからず公式のHPで公開をされている情報に付いては、更新(Download が行えない理由、または、可能と成る時期の明確な情報)をされるよう行政指導をされたい。

 (丙)
 (甲)、(乙)の理由は、国や、独立行政法人が准行政機関との観点から、その品位を害することに繋がるような状態を改善させる事は、国益を守る義務が課せられている公務員、広くは、一般の国民個々にと責任が有って、私的には、本件の申し立てを行うことで、国民の一人に課せられた義務を果たす程度に留めつつ、その後においては、公務員としての責任範疇で、相応な対応などを検討されたい。

(四)
 つくば地域(筑波大学など)を主体とする、限定的な物理などの研究拠点を展開するのは、止められたい。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:50:57 (655d)