立川市 『広報たちかわ』における人口と世帯の表記に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2014-10-02 (木) 15:14:37
  • 段階、参照:

趣旨

 立川市役所が発行をしている広報誌には、人口の推移が記載をされている。ところが、そこに外国人居住者の人数が記載をされてない。

 近年では、いつの間にか外国人の居住者が増えて、それに伴い文化的な意識なども急変しつつ、外国人が日本の文化、規律に従わなかったり、知らなかったりする事で生じる問題があって、経済性、自治性、倫理性の低下が生じている事があり、当然に人間関係でも違和感が生じる事もある。

 そうした状況において、外国人居住者の存在を意識しつつ、日本国において他文化的な理解は、憲法、法律、各自治の規範や慣習を逸脱しない範囲でのことを外国人に理解してもらうよう接することも、その自治区に所属する市民(国民)の責務かと想われる。

 よって、まず数値の把握(外国人居住者数の把握)が求められ、それが現状だと明確にされてないのだから、それを明確にするよう求める。

 なお、年に一回程度は、国籍別の数値を広報誌で明確にするようにも求める。

要望

立川市役所 市政への御意見


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:12 (437d)