国 軽犯罪法の改定

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2014-02-01 (土) 00:12:07
  • 段階、参照:

趣旨

 実質的に、実質的な効果が無い法規に成っていると 想われるので、改定を求める。

要望

法務省 刑事局 総務課 教養係 広報担当

 (ご意見、御要望が有りました事を)解りました。

  • 平成26年02月01日

概要

(一)  今時代的に内容が適して無いのかと思われるので、 法改正を行われたい。

(ニ)  その改正に付いて話し合いを行う時には、以下の 省庁の代表者とも話し合われたい。

 (甲)法務省 検察庁 (大臣官房 秘書課 広報室)

 (乙)警察庁

 (丙)裁判所

補足

 警察庁には、以前から別件で要望を行った時のついでに申し出を行っていた。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:17 (437d)