国 Network GAME 税の設置

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2014-11-08 (土) 11:52:30
  • 段階、参照:

趣旨

 既に、『国 Network GAME 設置者に風営法を適用(日誌/進捗/平成26年度/263)』の課題が設置されているが、それに伴い、「課税を検討する必要が有る」のかと想われる。

  • 本節の文面を修正
    • 平成30(2678;2018)年03月21日

関連の課題

  1. 自由な研究/鑑査
    1. 長期の調査
      1. 国 Network GAME 設置者に風営法を適用 - 日誌/進捗/平成26年度/263
      2. 国 Network GAME において、性別を偽る者達の観察 - 日誌/進捗/平成27年度/60
      3. 国 Network GAME を通して人の精神に害を与える行為 - 日誌/進捗/平成27年度/49
  2. 自由な研究/仮想研究/GAME
    1. 国 仮想的現実での軍事的な訓練 - 日誌/進捗/平成28年度/8
      1. 調査 仮想的現実 軍事-偵察機 - 日誌/進捗/平成28年度/9
      2. 調査 仮想的現実 軍事-銃火器、射撃 - 日誌/進捗/平成28年度/10
      3. 調査 仮想的現実 軍事-狙撃兵 - 日誌/進捗/平成28年度/78
      4. 調査 仮想的現実 軍事-車両 - 『 調査 仮想的現実 自動車の運転 』と併合
      5. 調査 仮想的現実 軍事-体感 - 日誌/進捗/平成28年度/13
      6. 調査 仮想的現実 軍事 - 医療 - 日誌/進捗/平成28年度/15
      7. 調査 仮想的現実 軍事-無線 - 日誌/進捗/平成28年度/16
      8. 調査 仮想的現実 軍事-AI - 日誌/進捗/平成28年度/56
      9. 調査 仮想的現実 軍事-地形 - 日誌/進捗/平成28年度/57
      10. 調査 仮想的現実 軍事-格闘 - 日誌/進捗/平成28年度/59
    2. 調査 仮想的現実 航空機の操縦 - 日誌/進捗/平成28年度/11
    3. 調査 仮想的現実 自動車の運転 - 日誌/進捗/平成28年度/14
  3. Server 研究 ARMA 用の Server を構築 - 日誌/進捗/平成28年度/51
    1. 自由な研究/PC/研究 Server 01 - Server の運用を PC へ移行

観察の状況

 課税の必要性が有ると判断。

 その理由として、広く Internet と言う新たな環境によって生じる各種の問題が有るが、それらを対処する為の行政における財源に乏しく、且つ『課税を行う事によって、倫理性の強化が図れる』とも判断できる。

 よって、課税をする事で生じる国家(国民)の利益は、大きいと判断する事からも、それを求める。

課税の対象

 主に、Game Server の運営者が対象と成るが、その運営者が海外に Server 設置してる場合も有る事から、「国内で販売される Internet を経由した GAME を購入するに至った User ( Client 側)や、その販売業者にも課税を行う必要が有り、実質的に『国内で販売される Internet GAME は、Soft を購入した時点で課税が行われる』との状態から、更に Game Server の運用を行う者も課税の対象とする事によって、国内で生じる Server 運用上の問題(利用者の情報を管理する事など)を抑制する事が可能」なのかとも判断するに至っている。

  1. Internet Game Soft の販売業者
    1. Game Server を運用する者
      1. Userの情報管理者としての責任
      2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の観点
  2. Internet Game を購入した者
    1. Soft の購入時に課税
      1. 一年間区切りでの課税も検討の対象 - 例(類似)としては、総務省による電波利用料などが有る。
      2. 既に、携帯電話などでは、回線使用料が課せられている。

GAME の実況者が増えている件

 平成29年04月頃から、YouTubeを利用する形式で、GAME の実況を行いながら生放送をする男女が増えたように感じられる。

 僕の観察では、それ(平成29年04月)以前では、夕方から深夜にかけて多かったが、現状だと、通常日の日夜を問わず、実況の配信が行われており、男性に限らず、女性も多く居る状況を確認。

  • 平成29(皇紀 2677;2017)年05月05日現在

対策

 次期(平成29年05月15日現在)の東京都都議会議員、衆議院議員における選挙後に、課税案を配布する。

  • 平成29(皇紀 2677;2017)年05月15日

経過的観察 平成29(皇紀 2677;2017)年11月10日

 長年に、観察や調査などを行っていたが、やはり『課税を検討する必要が有る』と、日本国の民、その一人と言う立場から、「正式に国家へと求める理由が、相応に有る」と判断するに至った。

現状での公的機関による治安などの問題

犯罪性の問題

 警視庁などにおいても、『(あ)人材の確保、(い)及び環境の整備』にも費用が求められ、それら予算の関係から、犯罪の活動よりも、抑止的活動が、約20年遅れて展開されている。

PC 依存、Network(Internetを含む) 依存など

 実は、宗教や思想の団体による教育(意識の操作における準備の為に:Mind control)で、「団体や組織に所属する者の外と、接触する事を拒む事を教唆する事」が有るのは、だいぶ前(学生の頃)から解っていた。

 近年では、Internet を介する形式で、信者や仲間を、組織に取り込む形式が、例外なく、どの宗教や思想(犯罪的、反社会的)の団体(組織、小集団*1を含む)でも展開されており、外国的思想も、含まれる

 それらが何であれ、「本邦の民に悪影響が生じる可能性が有る」との危険視される部分と、それへの防御を整える環境、及び危険と解りながらも、関与を行いたく成る人の事情を想えば、風営法の対象にする理由は、相応に有る。

 よって、『(ア)風営法の適用と、(イ)GAME、何だか(趣味、何だかの共通点)を、人の繋がりとする Server 等を運用する者への課税、及び設置の責任(運営者責任)を明確にする必要が有る』と判断するに至りて、それを(行政案経由で)国会へと求める。

前例
 嘗ては、『(一)出会い系などの掲示板、(ニ)古物の取引』を、Intaernet 上で展開する場合は、その設置を行った後に届出をする義務を課する事の提案を行っているが、本件も類似的に、『(イ)に付いては、届け出を義務化』する事も、国家公安委員会へと求める。

 なお、課税率は、別途に種別で検討する必要が有るのかと想われ、実質的な調査が求められるので、その観点に付いては、行政の機関による調査に委ねられる。

税の目的

行政の機関

 主に人材を含む設備費。

国民側

 『(甲)Netwrok 依存症の救済、(乙)犯罪など、Intaernet を介する形式で、被害を受けた民の救済、(丙)Network 環境の健全性を保つ為に必要とされる、民への教育』など、費用が必要とされる分野が、多く有る。

Netwrok 依存症
 社会的復帰に時間を要するとされ、主に精神医の分類で処置されるのかと想われる。
中華人民共和国などの事例
 相応の施設が在ると、公にされている。
事態は、深刻
 Netwrok GAME を、三日間も続け、死亡するに至った事例などがも、話題に成っていたが、「中華人民共和国に限らず、世界的規模で生じている」と、言われている。
本邦での悪い事例
 悩みの相談を受けるような対応を行いつつ、宗教や思想などの集団に取り込み、団体の構成員にする事案が、昔から生じている事が解っており、現在でも展開されている。
悩みを解決するには・・・
 (A)講義の参加(と費用)を求められたり、(B)何だかを売り付けられたり、(C)占い、運気などを上げると言う形式で、『幸福感を売る』との商いも展開されているのは、Internetの時代に限らず、古来から有る霊感的商法でも有る。
防御
 本来だと各種公務員は、憲法に習い「本邦の憲法では、自由が憲法・第十二条で保障されているが、勝手な事までもを自由と認めておらず、国民の権利に付いては、憲法の第三章 国民の権利及び義務を再確認されたい(憲法の前文、第二段落目、及び第九十九条に伴う、公務員による適切な対処」と、適切に誘導(説明、釈明)を行えれば、良いが、それが行われた事例が、「本邦だと立憲後において、無い」と、認識するに至っている状態に有るので、それへの期待は、失望的と想えつつ、その部分を各宗教や思想にと、入れ替えられて、独自の洗脳や、行動的心理(Mind control)を、試みられるに至るのも、本邦の事情と成る。逆に、集団構成員の確保を安易にする為には、「憲法の認識が邪魔に成るので、どの団体でも、憲法を推奨するに至って無い」との、悪き本邦の民における習性も、問題視される。よって、基本的には、情報処理能力、及び憲法の理解が求められ、それを各種公務員が民に求める必要が有るが、どの公務員も、労働的奴隷(憲法の前における趣旨に反する)と成っており、それ(憲法に基づく公務員*2の在り方)への期待は、現状だと薄く、相応(憲法の観点的)に危険な状態に有る事も判る。
射幸心を煽る GAME
 依存性が高く、世界的規模で問題視される。
軍事、射的、対戦系
 人に備わる競争心や射幸心が煽られ、それにおける感情の変動と、昂揚(こうよう)に伴う、心身の変化(主に、脳の作用)によって、依存性が高まる事が多い。症状的には、ぱちんこ、賭博依存症に類似する。

*1 複数、及び単数でも仲間を求める事
*2 皇室を含む

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:20 (487d)