外務省 北朝鮮と言う名称に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 早急
  • 状態: 調査、係争中
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2014-12-07 (日) 23:07:44
  • 段階、参照:

趣旨

 日本人の一人である私が知る限りでは、日本国として朝鮮民主主義人民共和国(Wikipedia)を名乗る自治区は、存在しているが、北朝鮮と言う国、または、自治区は、無い。

 そもそも、北朝鮮と言う呼称は、米国など英語圏で言うところの North Korea(ノースコリア)が語源の原点であるのかと想われる。

 また、該当の自治区による主張では、朝鮮民主主義人民共和国との名称を主張しているのだから、国家が相手を国として認めなくても、物の道理として「 朝鮮民主主義人民共和国を主張する自治区 」と称するのが国際的な観点での配慮(礼儀)であるのかと想われる。

 よって国は、北朝鮮と言う軽蔑的、侮蔑的な呼称を改め「朝鮮民主主義人民共和国を主張する自治」と称する事を、日本の国民、その一人として国家に求めつつ、だからと言って相手の軍事、並びに日本国の経済に対する驚異的な活動までもを認める理由も無いのだから、それを相手の自治に改めるよう、適切な対処も求める

 なお、数年前にも外務省に同等の確認と改めの要求を日本の国民、その一人として申し出ているが改まって無い。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:21 (437d)