学習 行動経済学

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 事業部
  • 投稿日: 2013-12-28 (土) 15:21:46
  • 段階、参照:

趣旨

 近年の経済学の分野において、 行動経済学との分野が有るので それを学ぶ。

  • 参照
    • 行動経済学入門
      • PHP研究所 友永 典男著

学習の内容

  • 平成25年12月28日
    • 経済は、感情に左右される
      1. 行動経済学
      2. 人の合理性
      3. 感受と分析
      4. 目の前の勧誘
      5. 次世代にも影響を与える判断の癖
      6. 囚人のDILEMMA(ジレンマ)
      7. 選択肢が多い状態
      8. 真ん中を選ぶ
      9. 勧誘されている?
  • 平成25年12月29日
    • 思い込み - Heuristic(ヒューリスティック)
      1. 不確実な事柄
      2. よく覚えていることは、よく生じる?
      3. 予測
      4. 勝手な思い込み
      5. 少数の法則
      6. Gambler(ギャンブラー)の誤り
      7. 平均への回帰
      8. Anchoring(アンカリング)
      9. 身近なAnchoring
      10. 諺と、Heuristic
      11. 直感
  • 平成25年12月30日
    • 人は、得と損のどちらに敏感?
      1. 人は、変化に敏感
      2. 参照点によって価値が変わる
      3. 価値関数の三つの性質
      4. 基準によって価値が変わる - 価値観の視点
      5. 変化にだんだん鈍くなる - 感応度逓減性
      6. 人は、得より損に敏感 - 損失回避性
      7. 手放したくない - 保有効果
      8. 今のままがいい - 現状維持 Bias(バイアス)
      9. 公正とは
      10. 保有効果との関連
      11. 参照点の現状を続ける原理の消滅
      12. 参照点は、どこか - 価格編、賃金編
  • 平成26年01月02日
    • 途中で止められないのは?
      1. Positive(ポジティブ)、Negative(ネガティブ)
      2. Frame(フレーム)が違うと答えが違う
      3. 作り手の意図通りの答えを導く Framing(フレーミング)
      4. Mental Accounting(メンタル アカウンティング)とは
      5. 科目分け、時間による変動性の有る価値観、心理基準
      6. Cost(コスト)の価値を客観的に考えられなくなる
      7. Sunk Cost(サンクコスト:埋没費用)とは - Wikipedia
      8. Sunk Costが生じる原因
      9. 諦める勇気
  • 平成26年01月04日
    • 将来より現在を重視するのは、なぜ? - 近視眼性
      1. 時間の影響
      2. 異時点間の選択
      3. 将来を割り引く
      4. 徐々に良くなるのが好い?
      5. 逆転する選好
      6. 時間解釈理論
      7. 目先の誘惑
      8. 終わり良ければ全て好い?

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:23 (581d)