立川市役所 国際理解の講義に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2014-03-15 (土) 23:03:13
  • 段階、参照:

趣旨

 近所に住む外国人への理解を深める為にと、講座が行われる。

 その時に、外国人の居住者が参加をしているのかを確認した。

  • 国際理解講座
    • お隣は、外国人

確認、要望

立川市役所 産業文化部 協働推進課 多文化共生係 

(一)
 参加への募集者として、日本人、外国人の拘りが有りませんが、現状(問い合わせを行った時点)では、在日外国人の参加者は、未だおりません。

(ニ)
 今回の主催では、「市民に、近所の外国人に付いて理解を求める」との趣旨と成っており、講師も日本人ですが、特に在日外国人の参加を拒むものでなく、だからと言って現状では、在日外国人を招いて何だかを主張してもらったり、意見の交換を市民とするような内容には、成っておりません。

 また(甲)、(乙)に付きまして(御意見、御要望が有りました事を)解かりました。

  • 平成26(皇紀 2674;2014)年03月14日

概要

(一)
 実際には、その講座に在日外国人が参加をしているのかを明確にされたい。

(ニ)
 現状では、在日外国人の参加が無いと言う事なので、以下の内容を検討されたい。

 (甲)
  立川市役所には、多文化共生委員会が設置をされているので、そこを通して在日外国人も参加をするように求められたい。

 (乙)
  また管内には、多文化共生に関連する活動を行っているたちかわ多文化共生センター(Tachikawa Multicultural Center:通称、TMC)、Tachikawa International Friendship Association(立川 インターナショナル フレンドシップ アソシエーション;通称、TIFA)等のNPOも有るのだから、そこへと在日外国人による参加、協力を求められたい。

再調査

 本件の再編集を行うに至り、講座の名称、NPO名が不明だったので再確認を行った。

 また立川市役所のHP上における多文化共生係が担当する情報が、散漫(さんまん)に成っていたので、多文化共生の頁を主体(基準)にして、市民に業務の説明が行えるようにと、要望も追加した。

  • 参照
    • 立川市役所 Website 上における多文化共生の情報に付いて - 日誌/進捗/平成26年度/217
      • 平成26(皇紀 2674;2014)年09月25日

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:23 (436d)