国 運営が破綻した自治対策 - 地方自治法の改定請求

  • 頁名: 日誌/進捗/平成26年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 鑑査の活動
  • 投稿日: 2014-04-01 (火) 18:33:21
  • 段階、参照:

趣旨

 国土交通省側では、「2050年には、国土の六割が無人化する」と 公表をしており、それに伴い破綻する自治が増える事も懸念される。

 そこで、予めに地方自治法を改正して、破綻する自治に対しての 対応準備に備えるよう、要望を行う。

調査、要望

総務省 行政局

(一)
 ご意見、ご要望を承りました。

(ニ)
 なお、夕張市の破綻における財政の再生に付いては、他の部署が担当と成ります。

  • 平成26年04月01日

要望

 地方自治法において、「(一)何だかの理由で、破綻に至った(市町村)自治は、その統括権限を所属する都道府県知事が代行する、(ニ)また、その時には、『(甲)再生をするのか、(乙)近隣の市町村と合併するのかを決める権限』等も(担当の知事に)与えられ、同知事の配下における市町村議会で、それの承認を行う」との法的な定めを、加えられたい。

総務省 自治財政局 財務調査課

 ご意見、ご要望を承りました。

  • 平成26(皇紀 2674;2014)年04月01日

要望

(一)
 『地方自治法において、「(一)何だかの理由で、破綻と成った(市町村)自治は、その統括権限を所属する都道府県知事が代行する。(ニ)また、その時には、『(甲)再生をするのか、(乙)近隣の市町村と合併するのかを決める権限』等も(担当の知事に)与えられ、同知事の配下における市町村議会で、その承認を行う」との法的な定めを、加えられたい』との趣旨で、行政局(地方自治法の主管局)と協議されたく、可能ならば、行政案(法改正案)の形式で、国会へと提出されたい。

(ニ)
 夕張市の財政再生に付いては、「夕張市が、『(甲)姉妹関係に有る(国内外の)都市、(乙)また全国民』から、広く意見を求めるようにと促す」との必要が有るのかと想われるので、その指導を行うようにも、検討されたい。

 又、その支援と言う形式で財務調査課は、「政府の広報を経由、Internet 等を介する形式で、『夕張市が、再生に付いての意見を、広く求めている』 との宣伝を行われたく、その予算に付いては、政府広報側の担当部署による予算で、検討される」ようにと、検討を図られたい。

動向(経過)の観察

報道

平成30(皇紀 2678;2018)年05月27日 現在


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:24 (436d)