自衛 Amateur 無線を用いた防災、防犯活動の活性化

  • 頁名: 日誌/進捗/平成27年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/放送/無線
  • 投稿日: 2014-12-29 (月) 16:27:07
  • 段階、参照:

趣旨

 前年度の課題に続き、本年でも継続を行う。

QSL

  • 一月
    1. 安心と安全を繋ぐ無線活動を推進中♪
    2. 携帯用無線機で安全と安心を確保!

SWL

  • 一月
    1. 安心と安全を繋ぐ無線活動を推進中♪
    2. 携帯用無線機で安全と安心を確保!

中断

理由

 以下の理由から、無線活動の中断を行った。

  1. JARL東京支部の競技に参加したが、失格を受け、それが全国に公開されている。
    1. 名誉毀損
      1. 書類上の欠乏が有ったが、憲法の前文における主旨(われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。 )に反していると判断。
    2. [決意]
      1. 本件の結果に伴って、本件に関連する代表者(二名と、その家系)と、それが所属する宗教団体などとの交流は、今後において見合わせる。(経済活動上における対象者からも外れる)
  2. 賃貸住宅上における問題
    1. 転居の準備
      1. 僕の転居は、延期中。
    2. 敷地内での新規建設工事
      1. 安全(工事中の事故などを避ける)の為に、空中線(Antenna:アンテナ)を撤去。

補足

 平成28年01月から再開。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:25 (856d)