国 地震保険に付いて

  • 頁名: 日誌/進捗/平成27年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、係争中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2015-08-10 (月) 12:41:17
  • 段階、参照:

趣旨

金融庁 総務企画局 政策課 金融 Service 利用者相談室 

(一)
 地震保険に付いては、財務省が主管と成る地震保険に関する法律で運用がされています。

 (甲)
 また金融庁では、保険業法を主管しており、各種保険企業の運営を管理しています。

 (乙)
 更に、法務省が主管する保険法が有り、契約(民事)に関する部分を管理(法的な規制を)しています。

  • 財務省
    • 地震保険に関する法律
  • 金融庁
    • 保険業法 - 企業
  • 保険法
    • 法務省

(ニ)
 (御意見、御要望が有りました事を)解りました。

  • 平成27年08月10日

概要

(一)
 以前に、保険会社の人員から「地震保険は、国の制度で運営されている」と言われている。

 よって、その地震保険の仕組みに付いて明確にされたい。

(ニ)
 また現状において、生活保護者が加入をする場合には、扶助に含まれて居ないので、任意に自費で加入する事に成る。

 その点に付いてを経済性の観点で(実質的に国家に対して資本的な不利益が生じると)想われ、不適切(不経済)かとも想えるので、財務省、厚生労働省、法務省と話し合われたい。

 (甲)
 なお現状では、不動産会社が、生活保護者に対して火災保険を勧める時に、過剰な保障(家財の保障が300万円)などを付けつつ、高い保険に加入させている傾向に有る。

 また不動産会社側では、『保険代理店としての利回り』が県警しているらしく、不適切な利益を得ているとも判断している。

 よって各保険企業で、生活保護者に対する火災保険の加入に付いては、十分に注意をするよう検討されたい。

 (乙)
 なお生活保護者による地震保険への加入に付いては、促進(推奨)する事を、(業界として)検討されたい。

財務省 大臣官房 政策金融課 地震再保険係

 

  • 平成27年08月10日

概要

法務省 民事局 参事官室 商事法グループ

(一)
 保険法(商法・特別法)

  • 平成27年08月10日

概要 

厚生労働省 社会援護局 保護課 自立推進・指導監査室 保護係

 

  • 平成27年08月10日

内容

(一)

(ニ)
 また、


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:27 (856d)