最高裁判所 裁判官による職権の乱用

  • 頁名: 日誌/進捗/平成27年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2015-09-12 (土) 13:33:04
  • 段階、参照:

趣旨

 長期に決定を行わなかった事への釈明を拒絶、及び書記官への職権乱用。

関連の案件

調査の依頼、要望

最高裁判所 事務総局 人事局 調査課 - 平成27(皇紀 2675;2015)年08月31日

(ご意見、ご要望が有りました事を)解りました。

概要

 僕が提起を行った民事の事件において、「(甲)長期間、決定を行わず、(乙)後に、ようやく決定が出て、それを書記官を介して僕に伝えられたが、(丙)後に書記官と論争に至った』が、そうした対応が適切だったと思えないので、調査をされたい。

 なお、長期にと決定を行わなかった理由を担当書記官に聞いても、答えなかった。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-17 (土) 17:15:07 (119d)