立川市役所 何代まで戸籍を遡れるのか

  • 頁名: 日誌/進捗/平成27年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 着手
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2015-11-13 (金) 17:37:01
  • 段階、参照:

趣旨

(編集中)

確認

立川市役所 市民課 記録係 

(一)

  1. 除籍になってから150年は、管轄する行政機関で保管(戸籍法施行規則・第五条)
    1. 現状の戸籍制度が一般化されたのが明治時代頃なので、それ以降なら戸籍を遡れる。
  2. 附票
    1. 法律が異なる
  • 平成27年11月13日
    • 約28分

関する、法規

戸籍法施行規則(電子政府・法令検索)

最終改正:平成二七年一月七日法務省令第二号

第五条
 除籍簿は、年ごとにこれを別冊とし、丁数を記入し、その表紙に「平成何年除籍簿」と記載しなければならない。

 二項
 前条第二項の規定は、各年度の除籍簿にこれを準用する。

 三項
 市町村長は、相当と認めるときは、数年度の除籍簿を一括してつづることができる。この場合には、更に表紙をつけ、「自平成何年至平成何年除籍簿」と記載しなければならない。

 四項
 除籍簿の保存期間は、当該年度の翌年から百五十年とする。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:29 (856d)