国 生活保護費の改正による訴訟の事情

  • 頁名: 日誌/進捗/平成27年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2015-02-04 (水) 13:42:01
  • 段階、参照:

趣旨

 平成25年08月から段階的に、生活保護制度の見直しが行われているが、それに関連した訴訟も発生している事が解かっている。

 それら制度の改正に伴い、抗議の活動が厚生労働省の庁舎の入り口で発生しているのか等を確認した。

 また、判例の収集を行っているのかの確認を行いつつ、よく発生している事案に付いての情報を、各福祉局、各福祉事務所にと伝えているのか等も確認した。

関連

調査

厚生労働省 社会援護局 保護課 調査係 - 平成27(皇紀 2675;2015)年02月04日

(一)
 特に、その類での抗議活動は、発生してません。

(ニ)

(甲)
 基本的に明確なのが当事者に成る(う)で、(あ)、(い)に関しては、情報を収集しております。
(乙)
 当庁では、裁判の事件が発生している事の情報を統計(数値)的に収集していますが、各事件の内容までを把握しておりません。

 (丙)、(三)
 (ご意見、ご要望が有りました事を)はい、解かりました。 

概要

(一)
 生活保護の制度改正に伴う事情から、厚生労働省の庁舎前(入り口)で抗議活動が発生しているのかを明確にされたい。

(ニ)
 既に何件かの訴訟(集団訴訟を含む)が発生してる事は、報道機関などを通して把握しているが、どのように把握をしているのかを明確にされたい。

 (甲)
 『(あ)各(市町村に設置された)福祉事務所、(い)各(都道府県の)福祉局、(う)厚生労働省』の内で、どの組み合わせで訴訟が生じているのかを国が把握をしているのかを明確にされたい。

 (乙)
 生じた事件の内容(判例)を把握しつつ、よく発生する事件の内容などを、各福祉局、各福祉事務所にと情報として知らせているのかを確認する。

 (丙)
 今後は、(乙)を行う事を検討をされたい。

(三)
 更に厚生労働省、各福祉局、各福祉事務所に特有的な事例は、各自が運用をするHomepage(ホームページ)を通して広く公開をされれる事を検討されたい。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-01 (水) 13:48:29 (470d)