国 一般人が商品を販売する行為に伴う規制

  • 頁名: 日誌/進捗/平成27年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 処理、返答待
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2015-02-18 (水) 11:48:13
  • 段階、参照:

趣旨

(編集中)

消費者庁 地方協力課 ご意見承り窓口

  • 平成27年02月18日 

概要

経済産業省 商務情報政策局 商務情報流通保安グループ 商取引・消費経済政策課 消費者相談室

インターネット・オークションおける(販売業者)にかかるカイドライン  ・販売業者の詳細の判断目安   ・

  • 平成27年02月18日 

特定商取引法 ・販売業者の定義 第二条

返品特約の法解釈 通信販売

関する、法規

インターネット・オークションおける(販売業者)にかかるカイドライン

 定商取引に関する法律(以下「特定商取引法」という。)上の「指定商品」等の通信販売をする事業者には、必要的広告表示事項の表示(同法第11条)及び誇大広告等の禁止(第12条)等の義務が課せられている。インターネット・オークションを通じて販売を行っている場合であっても、営利の意思を持って反復継続して販売を行う場合は、法人・個人を問わず事業者に該当し、特定商取引法の規制対象となる。

その他

  1. 特定商取引法ガイド
    1. 特定商取引法の条文など
  1. 消費者庁
    1. 総務課 広報室
  1. 大臣官房 政策評価広報課 広報室

・内閣府から

内閣府 大臣官房 総務課 請願担当

国税庁 長官官房 税務相談課 税務相談官室

国家行政組織法 ・第十五条

所得税法 ・


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:30 (780d)