法務省 公安調査庁に居る不良公務員の排除

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-06-19 (日) 23:27:54
  • 段階、参照:

趣旨

 オウム真理教からの分派(Aleph、ひかりの輪)を育ている可能性も有るが、実質的に育てているのは、警察庁、警視庁、及び神奈川県警などと判断している。

 また警察庁、警視庁による人間関係の工作で、指定暴力団、各種告発した容疑者との引き合わせ等を黙認していた可能性も有る。

 もともと無能な上司が、有能な若手を捨て駒にしている可能性も疑えるが、部下も馬鹿なので、その策略に陥っている状態に有るのかと疑うに至る。

 更に、騒乱の誘発も黙認している可能性が有る。

補足

 HP 上にある GAME は、過去に僕が要望を行った物で、その内容において決定的な問題が有る事も解っており、その点に付いて疑問を抱かない輩が採用を希望したら、無条件で不採用にするよう修正案を出している。

追記

 実質的に、オウム真理教からの分派(Aleph、ひかりの輪)を育ている可能性が有るのは、警察庁、警視庁の関連で、もともと、その宗教団体が目立つ事で、他の宗教団体による悪事が薄れてしまう、情報的操作に使われている可能性が有る。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:33 (544d)