内閣府 内閣情報調査室の機能的不全

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-06-20 (月) 00:45:38
  • 段階、参照:

趣旨

 内閣官房 内閣情報調査室 は、名ばかり組織、及び違憲な活動を助長しているかの如く(危機的情報を把握しておきながら、民の安全を図れない:対抗の能力が無い)、特定の宗教を優位にする活動を行っている可能性すら疑える。

 また外敵、内敵からの防御力に弱いとも判断しており、多くの各種犯罪や災害の危機を把握してながら、それらを違憲的に防御を行えてない。

 更に、その状態を総理大臣が指揮しているならば、総理大臣が自ら違憲的な活動を指揮している事に成る。

 よって、根本的な原因は、『(一)平成28年06月20日現在に総理大臣の疑いが有るが、(ニ)総理大臣に提出する情報を調整している可能性が疑える』ので、まず内閣情報調査室の観察から始める。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:33 (539d)