調査 立川警察署による陥れの仕込み事件

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自衛
  • 投稿日: 2016-07-03 (日) 23:26:02
  • 段階、参照:

趣旨

 実は、以前から(八王子に居た時から)八王子警察による陥れの仕込を数回も受けており(もともと複数の事件で警察官が関与しており、その告発を行った報復と判断している:ちなみに暴力団側とは、別件での争いが過去にあり、それ以後において争う事が無い)、その内で何回かの警察官による事件を警視庁に告発をしているが、結論的に警視庁、及び警視庁の内部にも工作員(精神病質者)が居ると判断するに至っている。

 ちなみに通常事件における告発の後に、僕と事件当事者への引き合わせ工作も数回を行っている。

 また各地で生じている人の精神を害する行為に付いて、主に二つの宗教団体で確認を行っているが、それに付いて警察側で黙認している事も気がかりと成っており、観察を続けたが、結果的に特定の警察官による協力者が居たと判断するに至っている。

 更に本日、脅迫事件が生じた時に、警察官の対応が異常と判断しており(音声の記録あり)、別件で僕が行っている揺さぶりに動揺した警察側が、何とか和解に持ち込もうと仕込んだ可能性も疑える。

 よって警察側に対して、本格的な不良公務員に対する排除の活動(罷免の請求)を行う。

 なお政治的な陰謀で、特定の議員を僕が頼るであろう為の仕込みの人間関係耕作が展開していると以前から判断しており、その関係から該当の議員に対して敵意を抱いているが、その支援を行っている宗教や支援団体(他国を含む)にも同等の敵意を抱いている。

補足

 もともと、市役所の職員を含め、人間関係の工作に加担している可能性が有ると、以前から疑っており、相応の観察を行っていた。

 立川市の管内では、自殺者や孤立死の発生率が高く、その点に付いて「東京都内では、平均的な数値」と市役所側でも主張する程、人の命を軽視する事が平然と行える公務員の志(精神面)を不思議に思っており、何が心境の根源に成っているのか色々と観察したが、宗教や思想、及び人間関係の工作(外国の思想に基づく工作を含む)によって擦れた人間観が原因に成っている事が有るのかとも想うに至っている。

 また、別件で立川警察署の警備課、地域課などの鑑査を強化しており、特に警備課の課長に付いては、罷免の請求を検討している事を表した等の後に、色々と身の回りで事件が生じている。

 ちなみに、皇室の警備部にも問題が有る事は、以前から問題視されており、異教徒の工作員が関与していた可能性を疑うに至っている。

 なお、「現行の皇太子妃が精神的に病んでいる」と時々に話題に成るが、現行の皇后陛下も失語症に成った事が有った事が有る等、微妙に想えるが、「皇室の人員として過剰な振る舞いが生じていれば、相応に人格を問題視するのも当然で、相応の人間関係工作()人格の操作)が生じていた可能性も有る」かと想えるが、それを正当的防衛と解釈する事が可能なのかは、不明。

関する、課題

  1. 立川警察著 不良公務員の排除 - 日誌/進捗/平成28年度/119
  2. 国 騒乱を助長する公務員の排除 - 日誌/進捗/平成28年度/99
  3. 国 警察庁(警視庁)内部に居る精神病質者の処理 - 日誌/進捗/平成28年度/95

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:34 (775d)