立川市役所 個人番号の交付

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 早急
  • 状態: 留保、処理待
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-07-06 (水) 16:14:11
  • 段階、参照:

趣旨

 立川市役所による受取の対応には、数多くの問題が有ると判断、相応な改善を求める。

簡易的な業務の改善請求

立川市役所 市民生活部 市民課 管理係 - 平成28(皇紀 2676;2016)年07月06日

概要

  1. 用紙の内容
    1. 予約の受付日
      1. 用紙を受け取った日から二日後 → 予約の連絡を行った日から二日後
    2. 直通と記載された電話番号先の係が不明 - 予約受付専用の番号
      1. 業務の都合から Call Center と職員が自称して業務を展開(実際には、存在してない) → 一般で言われる企画(期間)的部署なので、無理に電話番号に部署の名称を付けない = 『予約受付専用』との表現だけで良い。
    3. 部署名の詳細が不明確
      1. 臨時で設置されている部署で、後に責任者が変わるので、先に配布した情報の時間的劣化に伴う市民の誤解を懸念して、課名で表現 → 情報の時間的劣化を懸念する時には、「現状での情報であり、将来に情報が変化(劣化)する事を明確に表記すれば良い = 事例 平成28年07月06日現在 市民課 ○○係(将来に主管が移動する予定有り)
  2. 受付の状況
    1. 朝一番が異常に込み合う
      1. 予約が無い人が、朝一番で来る
      2. 現状における予約の制度では、朝の込み合いを想定せずに、満員で予約を入れている。 → 故意で午前中の予約枠を狭め、予約の無い人の対応分を確保する。  

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-08 (土) 13:19:32 (44d)