告発 弁護士による違法な干渉に伴い、司法資格の剥奪を請求

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-08-11 (木) 20:24:13
  • 段階、参照:

趣旨

 の事件において、弁護士が不法に関与していると判断している。

 よって、その告発を行い、対象と成る弁護士の司法資格を剥奪するよう国家に請求を行う。

 なお裁判所が、弁護士による不法的な介入を認めているとも判断しており、別件で裁判官などの排除も検討している。

関する、課題

  1. 自由な研究/訴訟
    1. 平成28年(少コ)第35号
      1. 民事 弁護士による違法な干渉 - 日誌/進捗/平成28年度/213
      2. 民事 立川簡易裁判所による職権の乱用、及び侮辱など - 日誌/進捗/平成28年度/185

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:37 (541d)