立川市役所 防災無線放送の内容を、電話で、確認

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-10-02 (日) 11:33:08
  • 段階、参照:

趣旨

 防災無線放送を、電話で、聞ける事が、分かったが、「単身で、生活する高齢者、在日外国人を、含む、全市民が、把握するには、至って、無い」と、想える。

 よって、全市民が、電話の番号を、把握する事が、可能と、成るように、工夫する事を、促進する。

 なお、「電話の内容が、国際化されているのか」も、事前に、確認する。

多国語に対応させる理由
 実際に、何だかの大規模な災害(事故)が、生じた場合、多くの市民が、被害を、受ける状態ならば、在日外国人による影響も、大きく、成る事が、解り、後の生活の救済を、考慮すると、人道的な観点を、逸脱する不平等な保護に伴う、小集団の暴徒化や、若者達による倫理の低下(窃盗、強盗などの発生)が、懸念される。そこで行政側は、人道的な観点での配慮を、踏まえ、情報の標準化が、経世済民学( Economyと異なる )的に、求められ、在日外国人への配慮が、求められる。

前調査

 電話の内容が、国際化されているのかを、確認する。

第一回目の調査 - 平成28(皇紀 2676;2016)年10月03日

 日本語で、自動の音声で、現状において防災(無線)の情報が、無い事を、確認。

 他の言語で、説明されているのかは、不明。

補足

 今後において、英語、China、Korea 等の言語に、適用する事も、可能だと、想える。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-11 (火) 06:59:18 (44d)