最高裁判所 裁判官による職権の濫用2

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-10-03 (月) 17:50:00
  • 段階、参照:

趣旨

 口頭弁論期日を悪用して担当裁判官は、公然と甲への侮辱を試みた。

 よって、排除の活動を行う。


 民事(損害賠償青洲)の訴訟にて、国を相手に提訴を行う。

 なお、業務の改善も、訴訟の中で要望する事で、再発の防止を試みる。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:39 (543d)