立川市役所 被生活保護者に対する家計簿の勧め

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-10-06 (木) 14:58:21
  • 段階、参照:

趣旨

 立川市役所(に限らない)の自治において、被生活保護者で高齢者の家庭が多く在り、今後もさらに増えるのかと想われる。

 そこで、呆け防止などを兼ねて、家計簿を付けてもらう事を推奨するが、基本的に高齢者家庭に限らず、被生活保護者の全てに推奨を行い、必要に応じて担当者が家計簿を確認する事とで、資本*1的な健全性を維持する事を目論む。

確認と要望

立川市役所 生活福祉課 - 平成28(皇紀 2676;2016)年10月06日

 (ご意見、ご要望が有った事を)解りました。

概要

(一)
 被生活保護者の各家庭に、家計簿を付ける事を促進されたい。

(二)
 また、高齢者には、『(あ)家計簿の付け方、(い)算盤(そろばん)』の教室を展開する事も検討されたい。


*1 経済では、無い

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-23 (水) 21:19:44 (496d)