告発 不審な着信 

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/告訴、告発
  • 投稿日: 2016-10-31 (月) 18:29:13
  • 段階、参照:

趣旨

 『わんぎり(平成28年10月31日17:44)』が有り、その電話番号をInternet上で調べたところ、「迷惑電話である」との情報が記載されていた。

 また、「どこから個人的情報の入手を行ったのか」と不審な部分も有るので、警戒的対応の処置を行った。

不審者の情報を提供

警視庁 生活安全部 総合当直

 解りました。

  • 平成28(皇紀 2676;2016)年10月31日18:30

概要

 不審な電話が有り、その番号をInternetで調べたところ、迷惑電話、詐欺などの情報が記載されていた。(実際には、詳細を伝えている)

 また今回の事案に付いては、「電話の発信主が誰であれ、Intaernet上に拡散されている情報が有り、相応の被害を未然に防ぐ必要も有る」のかと想え、CYBER(サイバー)担当と協力して警戒をされたく想う。

 よって、番号の報告と、状況を報告した次第である。

携帯電話企業

 御意見、御要望、情報の提供として承りました。

  • 平成28(皇紀 2676;2016)年10月31日

概要

 不審な電話が有り、その電話番号をInternet上で調べたら、迷惑電話、詐偽などと評される情報が公開をされていた。

 また僕の電話番号に付いては、広く公開を行ってないので、個人的情報の入手経路が懸念され、携帯電話会社から情報が漏洩した可能性も疑えるので、警戒をされたい。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:39 (545d)