警察庁 法や規律と、端末

  • 頁名: 日誌/進捗/平成28年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 留保、処理待
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2016-05-26 (木) 13:39:15
  • 段階、参照:

趣旨

 以前から、各警察官が所有している専用の端末に、例規集を搭載するようにと求めていたが、未だに実現されてない事を再確認した。(平成28年05月16日現在)

 また、その例規集を設置する場合には、Server側で更新の管理を行うとの必要が生じるが、既に総務省の管轄で電子政府から法令の検索が可能と成る設備が Internet 上に公開をされているので、その情報を流用して(商務省側から分けてもらい)、運用する事で、無駄な経費を発生させない環境が整えられるのかと判断しており、追加で判例や事件例、各事件における対処の手順方法も搭載が可能かと想われる。

 よって、警察庁(国家)が、各都道府県警察へと適切な指導を行うように求める。

 なお既に、『(甲)音声の録音、(乙)画像の電子的撮影』に付いては、既に可能と成っている事が解っているが、『(丙)機体の落下時における破損の防止』に付いては、不十分だと想われる部分が有るので、それらの改善を求める。

事前の調査

立川警察署

  • 平成28年05月26日

概要


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:43 (541d)