国 YouTubeにおいて、武器の作り方を公開する件

  • 頁名: 日誌/進捗/平成29年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2017-10-04 (水) 11:19:09
  • 段階、参照:

趣旨

 以前から、改造銃(主に、空気銃)の加工に付いて、YouTubeで公開が行われている事を把握するに至っていたが、改めて武器などの作り方を公開する動画が増えている事を確認。

 警察庁、警視庁による取り締まりの脆弱性を疑うに至り、警察庁へと、状況の報告を兼ねて、警告を行う。

関する、課題

告発

警察庁 長官官房 総務課 広報室 - 平成29(皇紀 2677;2017)年10月04日

概要

  • YouTube
    • 武器の作り方
      • 空気銃の改造
      • 他の武器 - 一人が、多種の武器を製造する過程(工程)を公開*1
  • 管区各警察局
    • 情報の収集を強化
    • 有害的情報の回収 - 国民からの通報を促す広報

追加の調査

 偶然に、警察庁のWebsiteを、(本件の関係で)調べてたら、拳銃110番と称する頁が見つかり、情報の提供者に懸賞が有る事から、情報の提供を兼ねて、部署の事情を確認。

警視庁 組織犯罪対策部 組織犯罪対策 第五課 > 拳銃110番 - 平成29(皇紀 2677;2017)年10月04日

(一)
 当部署で扱ってるのは、本物の拳銃や実弾、改造銃などです。

他の武器に付いて
 他の部署で扱っております。
今後の対策に付いて
 (ご意見、ご要望が有りました事を)解りました。

(二)
 (今、貴方の対応を行っているのは、)警視庁 組織犯罪対策部 組織犯罪対策 第五課と成ります。

 また、各地域へと自動的に割り振られ、各地域での担当が対応するように成っています。

(三)
 (ご意見、ご要望が有りました事を)解りました。

概要

(一)
 『(あ)生活で使われる市販の用品を用いて、何だかの武器を造ったり、(い)模造銃、(う)Bow Gun の作成、(え)実弾の薬莢(やっきょ)を基にする、弾丸の造り方、(お)正規な空気銃の改造を行い、動物等の殺傷性を高める』等を、YouTube にて公開を行っている者が居る。

補足
 (あ)~(お)において、二つのIDを事例的に告発。
他の武器
 「どのような情報を、拳銃110番で求めているのか、( Website上の )頁に記載が無いので解らなかった」が、既に伝えた内容に付いては、適切な部署へと伝えられたい。
今後の対策
 また、Website上の頁でも、「どのような情報を、拳銃110番で求めているのか」を明確にされたく、その対象と成らない情報は、各事例(各事案)を明確に行い、それを扱う各部署へと誘導(連絡先、及び部署名を明確にする事)を行われたい。

(二)
 警察庁の Website を参考に、連絡を行っているが、現状において、どこが対応を行っているのかを明確にされたい。

(三)
 外線からの連絡に付いては、『(あ)それが録音され、録音される事を自動的音声で、(い)連絡者に明確にする事』を、検討されたい。

補足
 既に広報課などで、起用されている(数年前から、要望を行っており、近年に成って、漸くに導入された)ので、それを参考にされたい。

*1 誰でもが作れる事を主張する形式

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-23 (木) 03:41:17 (132d)