立川市役所 Plastic(プラスティック) 製の食品系容器ごみ

  • 頁名: 日誌/進捗/平成29年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由研究/鑑査
  • 投稿日: 2017-10-27 (金) 13:40:45
  • 段階、参照:

趣旨

 一時期は、各種販売店の店頭にて、回収を、行っていたが、近年だと、見られない。

 消費者側的には、過剰な包装を含め、ごみも購入を、行った事と、同じ。

 よって、それにおける『(あ)消費者の責任と、(い)各製品販売者の責任(別の観点では、製造者の責任:販売者と製造者が異なる場合)』が、問われつつ、自治体(行政)の総括的な責任も、問われるので、それらの確認を、行う。

 なお、市役所の管轄内において、『販売店による回収に付いて、消極的な事業体には、課税を、検討する必要が、有る』とも想えるので、その要望も、序に、行う。

関連する過去の課題

参照

国内

+  YouTube

立川市役所

+  YouTube

※ 過去には、見学会へ参加。

海外

+  YouTube

+  YouTube

代替品の開発など

海外

+  YouTube

傾向の観察

立川市役所(公式 Web Site

令和02(皇紀 2680;2020)年06月28日 現在

 関連の冊子が、各年に、発行されて、いる、事が、広報紙にて、紹介されて、いた。

  • 参照
    • 立川市役所 > 市政情報 > 広報 > 広報たちかわ > 広報たちかわ(バックナンバー) > 広報たちかわ2020(令和2)年発行分 > 広報たちかわ 2020(令和2)年2月10日号
      • 7面 「たちかわし環境ブック2019」を発行しました

国立研究開発法人 海洋研究開発機構( JAMSTEC :公式 Web Site

令和02(皇紀 2680;2020)年08月09日 現在

 深海 Dsdebris Data Base(公式 Web Site)が、設置され、動画の公開も、行われて、いる。

+  YouTube

報道

令和02(皇紀 2680;2020)年10月30日 現在

 科学的分解で、無害化の研究、等も、進んで、いる。

+  YouTube

令和02(皇紀 2680;2020)年08月09日 現在


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-30 (金) 19:14:59 (36d)