裁判所 抗告権の棄権

  • 頁名: 日誌/進捗/平成29年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 留保、処理待
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2017-02-02 (木) 15:33:07
  • 段階、参照:

趣旨

(編集中)

調査(確認)と簡易的な要望

東京地方裁判所 立川支部 民事 第一部

  • 平成29年02月02日

概要

関連する、法規

民事訴訟規則 (最高裁判所:PDF:432KB)

第三編 上訴 第一章 控訴

第百七十三条(控訴権の放棄・法第二百八十四条)

 控訴をする権利の放棄は、控訴の提起前にあっては第一審裁判所、控訴の提起後にあっては訴訟記録の存する裁判所に対する申述によってしなければならない。

二項
 控訴の提起後における前項の申述は、控訴の取下げとともにしなければならない。
三項
 第一項の申述があったときは、裁判所書記官は、その旨を相手方に通知しなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:49 (407d)