宮内庁 皇室と、ICT

  • 頁名: 日誌/進捗/平成29年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2017-04-07 (金) 02:44:46
  • 段階、参照:

趣旨

 退位の準備が進む中で、新たな課題に取り組んでもらいたいと、国民の一人と言う立場から思うに至り、その要望を行う。

要望
 高齢者とICT(Information Communication Technology)と言う時代的な課題を展開するのに、平成の両陛下が象徴に成ってもらう事を目論む。
理由
 平成の両陛下における体力を消耗する公務の負担は、歳を重ねる毎に増えてしまう。そこで、ICTなどを用いた公務へと転化を行いつつ、国民や他国の民との交流を目論む。
伝統的なGAME
 色々と想えば、老若男女を問わずに参加が行えるGAME等から始めるのも良いのかと想われ、本邦だと囲碁、将棋が挙げられる。また米国など西洋圏のChess(チェス)、Reversi(リバーシ)、世界の各国で楽しまれている対戦型のGAMEが好いのかと想われる。逆に、Card GAME(カード ゲーム)だと、賭博的な射幸心が煽られる可能性が有るので、花札などを避けた方が好いのかとも想えつつ、UNO等なら好いのかとも想え、限定的に七並べ等も好いのかと想える。世界の各国における王室が、伝統的なGAMEを楽しみつつ、世界的大会(対戦と言うよりは、母国の伝統GAMEを紹介する機会:例えば、年に一度、一つの国のGAMEが紹介をされつつ、それをInternetを介する等の社交的対戦)を展開する事で、各国の文化や伝統的な遊びを、趣味的に展開する事で、人類の文化的な発展が期待され、更に『高齢者と趣味、若者との交流』を目論める。
事例
 英国では、YouTubeに王室専用Channelを持っている。
YouTubeの利用
 王室に限らず、「あらゆる宣伝の効果が有る」との観点から商業に限らず、自治体などの行政機関が、議会の生中継、及び放送の記録も公開されている時代を迎えている。
留意点
 今時代的なICTの観点は、電算機(Computer:コンピューター)等が主体と成っており、その原動力に電気が消費される。本邦では、地震など自然の災害によって、電気が途絶える事が有るので、その点が懸念される。でも逆に、大規模な災害が生じても、電子的形式の他で、遊び方が解っていれば、有体物を使う事で補えるのかと想えつつ、むしろ何だかの災害を受けても、ささやかな娯楽に成ると想える。

候補

  1. 将棋
  2. 囲碁
  3. Reversi(リバーシ)
    1. Othello(オセロ)
  4. Diamond GAME
  5. Trump(とらんぷ)
    1. 七並べ
  6. UNO
  7. 麻雀

傾向の観察

YouTube

令和元(皇紀 2679;2019)年05月26日 現在


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-27 (水) 20:14:39 (47d)