立川市役所 「『氏』の使い方が、間違っている」と、想われる件

  • 頁名: 日誌/進捗/平成30年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2018-08-14 (火) 10:25:00
  • 段階、参照:

趣旨

 『広報たちかわ』において、新規議員名(氏名:氏と名)の末尾に、『氏』を付けて表現されている。

 僕が知る限りでは、「『氏』は、苗字の末尾に付けられ、主に家系への敬称」と想われる。

 よって、「日本国の文化的に、不適切な表現」と想われるので、『前提の調査』を行いつつ、不適切な表現に該当するならば、それを改めるように求める。

前提の調査

『氏』の使い方 - 平成30(皇紀 2678;2018)年08月14日

 『氏』の使い方に付いてを、調べる。

結果

 Wikipedia 等によれば、やはり家名、苗字に付けられる事が、記載されている。

  • Wikipedia

補足 『君』

 『国会の議員では、』を用いるが、「一般的に、馴染みが無い」とも、想われる、

 その観点に付いては、参議院規則 第二百八条、参議院事務局『平成10年版・参議院先例録』433 に、基づく。

確認(調査)

 前提の調査において、「『氏』は、苗字(家名)に付けられる」と判断、立川市役所へと確認(調査)を、行う。

文面の作成

  • 自由な研究/万学 2 - No.638
    • 作成
      • 平成30(皇紀 2678;2018)年08月14日
    • 送付
      • 平成30(皇紀 2678;2018)年08月14日

立川市役所からの返答

結果

平成30(皇紀 2678;2018)年08月26日

 事情の説明が有っても、「改まるのか」の返答が、無い。

 よって、再確認を行う。

  • 平成30(皇紀 2678;2018)年08月26日

関する、法規

参議院規則(参議院

  • 参議院 > 参議院のあらまし > 関係法規 > 参議院規則
    • 昭和22年06月28日 議決

第二百八条

 議員は、議場又は委員会議室において、互いに敬称を用いなければならない。

参議院先例録(参議院事務局)

 平成30(皇紀 2678;2018)年08月14日 現在に表示されている資料より。

四百四十

 議員は、議場又は委員会議室において、互いに敬称を用いなければならない。

議員は、議場又は委員会議室においては互いに敬称として「君」を用いる。

添付ファイル: filese19.pdf 12件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:55 (725d)