立川市役所 副市長の選任

  • 頁名: 日誌/進捗/平成30年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2018-10-09 (火) 23:52:30
  • 段階、参照:

趣旨

 「どのような基準で、選任が、行われているのか」を、確認する。

理由
 立川市役所では、複数の副市長が、居り、内一名は、「立川市役所から、だいぶ離れた距離に、在住する」との認識が、有った事に、基づく。

関する、課題

確認

文面の作成

立川市役所からの返答

結果

平成31(皇紀 2679;2019)年03月21日

 「地方自治法 162条に、基づき、選任され、同法163条で、任期が、定められている」との事。

関する、法規

地方自治法(電子的政府

平成三十年十二月十四日公布(平成三十年法律第百二号)改正

第百六十二条

 副知事及び副市町村長は、普通地方公共団体の長が議会の同意を得てこれを選任する。

第百六十三条

 副知事及び副市町村長の任期は、四年とする。ただし、普通地方公共団体の長は、任期中においてもこれを解職することができる。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-22 (金) 02:27:24 (501d)