国 大学(大学院)を卒業後、反社会的活動を行った者の卒業証を剥奪

  • 頁名: 日誌/進捗/平成30年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2018-12-12 (水) 16:02:08
  • 段階、参照:

趣旨

 古来から、精神秒質者による悪行は、絶えて無い傾向に有る。

 また、近年では、「宗教や思想などを介する形式で、『(A)犯行に及びつつ、(B)宗教や思想の集団から保護を受ける』形式が、増えている」のが、現状。

 実質的には、『(a)大衆的意識の操作(主に、隷従化:専制的な組織の形成に必要とされる)を行い、(b)威力的な争いへと参加させる』が、戦後の本邦で展開されていた。

専制的な組織
 現状での本邦では、主に犯罪の組織にて、多く見られるが、宗教や思想を隠れ蓑(かくれみの)(不法な行為に対する正当化:自己的な正当化を基)に、活動を行う事が、目立っている。なお、専制、隷従は、違憲(憲法における前文の趣旨に、反する)に該当する。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-12 (水) 16:33:45 (532d)