国 非行な少年の存在

  • 頁名: 日誌/進捗/平成30年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2018-03-16 (金) 12:17:42
  • 段階、参照:

趣旨

 「少子化に、伴って、少年の非行も、減少する傾向に、有る」が、『高度な犯罪に、着手を、行う、事件例』も、有る。

留意
 各時代において、「流行するに、至った、『者と物』による影響で、少年達が、反応する」と、想われる。
僕の判断
 「歌手や芸能、漫画、物語の演出(Drama(ドラマ)、映画などの演出)による影響が、強い」と、想われる。
近代の事情
 「 PC の GAME による影響も、強く、成っている」と、判断でき、「少年に、限らず、大人(成人)でも、悪い影響( Network 依存症、Shooting Game 依存症など:国 Network GAME 依存 - 日誌/進捗/平成29年度/151)を、及ぼす事が、有る」と、判断。
  • 参照
    • 内閣府 > 内閣府の政策 > 共生社会政策 > 子ども・若者育成支援 > 子供・若者白書(旧青少年白書)
      • 各年度の『刑法犯少年』を、参照されたい。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-19 (水) 10:17:25 (589d)