国 人口における在日外国人の比率

  • 頁名: 日誌/進捗/平成30年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2018-03-27 (火) 15:45:44
  • 段階、参照:

趣旨

 住民票の登録が、行われて、いる、『(あ)在日外国人(国別)の数と、(い)総人口との比率』を、確認。

留意 - 令和02(皇紀 2680;2020)年11月17日
 広く、一般で、『 Microsoft 製品の Excel、等で、作成された、電子 Data に、Computer Virus、等が、付着される、事』が、指摘されて、いる。
 なお、当方の Web Site における、過去の事件例から、「工作、等の活動で、『当方からの提供物が、破損する、等』が、生じる、可能性も、有る」ので、品質の保障は、行え、ません
PDF 化
 比較的に、安全と、言われて、いる、PDF 化の物を、提供。
画像化
 一般的に、「 PDF よりも、安全」と、言われて、いる、画像で、提供。

調査を行う理由 追記 - 平成30(皇紀 2678;2018)年03月29日

 『実は、立川市役所の管轄において、朝鮮人学校が有りながらも、在日韓国人の存在を、異常に多く感じており、その調査を兼ねての課題だった』が、報道により、明らかに成ったので、課題を国家的規模での調査に変更。

 報道では、「日本に、不法滞在中である外国人の数は、今年1月1日現在、6万6498人で昨年より1228人増えた。国家別では韓国が1万2876人、中国9390人、タイ6768人の順だった」との事で、なぜか朝鮮民主主義人民共和国人の記載は、報道に無い。

解説
 立川市役所の管内には、朝鮮人学校が昔から在るので、北側の子孫が多く成る事は、物理的に解るが、南側朝鮮人が、立川市役所(東京都)の管轄に限らず、埼玉県、大阪府など、あらゆる地域で増加が目立っている。
政治的工作性の疑い
 約10年ほど前から、在日韓国人の増殖に関する問題に付いて、観察を行っているが、「なぜか政府側が黙認、及び手引を行っている」事に、疑問を感じていた。
 同時期から、似非右翼の観察も始まり*1、各刑事の事件でも在日韓国人が増えている傾向に有る。
似非な右翼
 在日外国人の関与が暴露されている。
本邦で、外国人の入国権における調整力を持っている政党と宗教、思想
 自民党、公明党、民主党の三種と、共通する宗教、思想を想えば、それらによる工作性を疑うに至る。
補足
 「大韓民国内では、就業難であり、就職先に日本国内企業への就職を、韓国政府が勧めている」との記事も確認。(参照 就職難の韓国、人手不足の日本──日本での就職を後押しする韓国政府 - NEWSWeek 日本版 平成30(皇紀 2678;2018)年03月27日 火 15時00分)

関する、課題

所属する自治への確認

 立川市役所の管内における、住民票の登録が行われている『(あ)在日外国人(国別)の数と、(い)総人口との比率』を確認する。

簡易的な調査

法務省

総務省 統計局(独立行政法人 統計 Centre(センター):e - Stat )

平成30(皇紀 2678;2018)年06月22日 現在

 別調査の序でに、「日々の生活における実感性から、立川市役所からの統計に不信感を抱いている」ので、政府側(e-Stat)の統計を確認。

  • e-Stat
    • 選択条件: 在留外国人統計(旧登録外国人統計) > 在留外国人統計(旧登録外国人統計) > 月次 > 2016年 > 12月 > 在留外国人統計
      • 16-12-07 市区町村別 国籍・地域別 在留外国人 - file16-12-07.pdf( PDF 化)
年度(平成) 845行 立川市総数中国南朝鮮比律賓(フィリピン)越南(ベトナム)伯剌西爾(ブラジル)尼波羅(ネパール)米国台湾(たいわん)その他
28(皇紀 2676;2016)3,9481,7197273331466712615185594
結果
 政府の統計と、立川市役所からの統計では、数値に違いが有る事を確認。
統計の差異
 『(一)改めて立川市役所へと確認を行いつつ、(ニ)法務省へも確認を行う事』を検討する。
調査の決定 平成30(皇紀 2678;2018)年06月29日
 『立川市役所 外国人登録者数が、法務省の記録と異なる件 - 日誌/進捗/平成30年度/121』で、調査を行う。

立川市役所

令和02(皇紀 2680;2020)年11月17日 現在

平成30(皇紀 2678;2018)年04月17日 現在

 立川市役所による統計では、在日外国人の住民票登録者を、国籍別に公表を行っている事を確認。

※ 注意
 保安の関係から、PDF 外の File を、安易に、開く事は、推奨されない。
理由
 Macro(Wikipedia)に、悪意の有る設定を、組み込まれる事が、有る。

実生活で、感じる、僕の判断

令和元(皇紀 2679;2019)年07月30日 現在

 在日外国人の外で、『帰化人の繁殖における、子孫が、不良化、及び、過剰な自己(及び、種族の)優位性を、展開する事』が、問題視される。

帰化人による、工作
 「帰化後に、在日優位性の助長を、行う傾向に、有る」と、判断。また、逆に、同種族による、在日の印象を、悪くする活動も、各種の犯罪から、感じられる。
規模の範囲は、想っていた以上に、深刻
 政治、自治、治安、司法、医療、金融、娯楽(芸能、役者、歌手)など、あらゆる分野で、主に、宗教や思想を、介する形式で、展開されており、脅威と、成っているのは、主に、公務員(各種の議員を、含む)。
留意
 基本的には、「憲法、法律、条例など、本邦の規範に、従事する限りでは、過剰にと、問題する理由が、無い」と、判断するが、「統計的に、在日外国人の存在を、表す数値が、公開されていても、『帰化後の繁殖における、倍増』(「主に、かそりっく系など、多産の正当性を、保持する宗教に、所属する傾向に、有る」とも、判断)により、風俗、文化が、乱れる事が、懸念される」が、国家的には、それへの『入植、帰化』の抑制における防御は、無い。また、「在日外国人の子孫を、Slave(スレーブ) (専制、隷従:違憲*2Wikipedia)化する事が、行える」ので、何だかの集団における統括者が、好んで、外国人などを、同胞に、加える傾向に、有り、更に、拠点を、海外へと、拡大を、行い、本邦への魅力を、用いて、人材の獲得(同胞化:主に、宗教を、介する)を、行っている傾向に、有る。
注意
 他人(標的)の精神に、危害を、加えて、衰弱するに、至った頃を、見計らって、救済者を、想わせるような、登場を、行い、同胞化へと、誘導を、行う工作も、極普通(宗教、政治、種族と、限らず、犯罪の組織でも、用いられている、古典的な戦略:外に、Friendly(フレンドリィー) 工作も、有る事が、解っている*3)に、生じている。

平成30(皇紀 2678;2018)年04月17日 現在

 僕の判断では、以下の通り。

圧倒的に朝鮮系を多く感じる
 多くが外見的な観点からの事でも有るが、「外に南北朝鮮人を装う者が居るのか」と疑うにも至っている。
帰化人と公務員
 本邦の公務員制度では、「一般的に、日本国の国籍を有する事が、条件と成っているのかと想われるが、帰化後、及び後の子孫が、公務員に介入する事が有り、それらによる違憲、不法な活動を懸念するに至る。
逆説
 意外にも、本邦への忠誠心が高い性格を有する者も居るのかと想われつつ、「一般の国民(祖先が代々に、本邦の民であっても、不良、及び精神病質性が高い民)よりも、優秀な人材が居る」とも想われる。
実数的には、中共人が多い
 中国において『台湾』と『本土』は、区別される傾向に有るが、法務的な観点では、区別されて無い事が原因と想える。
宗教との関連
 宗教に加入する事は、『(A)世間的な風除け、(B)宗教の有益性、(C)A、Bにおける幸福感を刷り込む事で、共産的意識を低下させる事が可能*4』等、主に西洋的な思想の有益性を宣伝するには、都合が良い媒介に成っている。
在日中共人が、本邦で宗教に介入する事
 「母国(中華人民共和国)側で、どのような規制の設置を行っているのか」は、不明。本邦に来て入信する状態を、日本国の民と言う観点では、「(僕は、共産主義者と異なるが、「異国の文化を、中立性の観点から、過剰に否定する事も、無い」ので、)良くない」と判断する。
商工での問題
 商工(主に、営利)の分野では、圧倒的に中華人民共和国系が警戒される。
近年の傾向
 Internet を介する通販等で、警戒を強める必要性が有り、外に飲食系での不健全が、警戒される。

世間的な傾向

報道

令和元(皇紀 2679;2019)年07月05日 現在

平成30(皇紀 2678;2018)年09月26日 現在

平成30(皇紀 2678;2018)年09月19日 現在

平成30(皇紀 2678;2018)年03月31日 現在


*1 指定暴力団の動向に付いては、それ以前から
*2 日本国 憲法 前文 第二段落目の趣旨に、反する。
*3 軍事などにおける、古典的な作戦で、「敵(標的)地の民に、友好を、求めている」との表現を、行い、徐々にと、同胞化から、後に、Slave 化する」との展開は、好く、知られている。人の性格において、「他人を、魅了する形式で、Slave 化する事は、恋愛、職場など、普通の生活(人間的な関係)でも、生じているが、それら習性を、悪用する形式で、本邦の政治、文化とは、異なる形式で、発展させる傾向を、懸念する。
*4 反共産意識を育てる事が可能

添付ファイル: file02-01.pdf 1件 [詳細] file21-02-01-08.pdf 10件 [詳細] file25-02-01-08.pdf 9件 [詳細] file16-12-07.pdf 27件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-17 (火) 20:04:16 (14d)