国 緊急的車両の配置、及び民間による緊急の対応

  • 頁名: 日誌/進捗/平成30年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2018-04-27 (金) 14:17:43
  • 段階、参照:

趣旨

 緊急的(警察、消防、救命)車両の配置は、適切に行う必要が有り、外に民間による協力が求められる。

 現状では、主に警察、消防、救命の各署に設定されている。

消防に限って
 民間の消防団により、単独で地域に配置されている自治も在る。
警備(警察)の分野に限って
 現在では、『一般乗用 旅客 自動車 運送 事業者』等による警察への協力が、可能と成っている。
補足
 嘗ては、警備の分野において、『一般乗用 旅客 自動車 運送 事業』を利用する事を、求めた事も有る。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:51:59 (538d)