国 危険な行為に付いての課税

  • 頁名: 日誌/進捗/平成31年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2019-01-16 (水) 16:53:19
  • 段階、参照:

趣旨

定義
 本案で言う、危険な行為とは、主に『行楽、娯楽』での関連。
例外
 学術的な観点での場合は、「管轄する行政の機関が、許可する事」で、免除される。また、『保険に加入する事』でも、課税を免除される。
保険の例
 行楽、娯楽に関連する保険は、既に色々と、有る。

 近年では、行楽において、より刺激的な行為が増えている。

対象の例

  • 空、空中
    • Skydiving(スカイダイビング) - Wikipedia
    • Bungee Jumping(バンジー ジャンプ) - Wikipedia
  • 登山 - 本案の外に、『 国 登山税の設置 - 日誌/進捗/平成29年度/10 』が、 有る。
    • 登攀(とうはん)Climbing(クライミング)) - Wikipedia
      • 冬山の登山
  • 川、海など
    • 個人で所有する船等での行楽
      • 釣り
      • 川下り - Wikipedia
      • 船舶(相応な資格を要する)での Cruising(クルージング)
    • 競技(練習に付いては、公共の機関が指定する場所に限り)を除く、行楽、娯楽での
      • 波乗り(Surfing(サ−フィング)) - Wikipedia
      • Boot(ボート) - Wikipedia
      • Jet Ski(ジェット スキー) - Wikipedia

関する、課題


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-17 (火) 13:39:19 (156d)