最高裁判所 口頭での訴えに伴う、受付の時間

  • 頁名: 日誌/進捗/平成31年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 留保、処理待
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2019-01-30 (水) 21:11:18
  • 段階、参照:

趣旨

 口頭での訴えを行ったが、2,3時間を要する事が、判明。

 よって、裁判所の職員から、事前に、利用者側へと、「相応の時間を、要する事の説明が、必要」と、判断。

 なお、簡易裁判所における受付の時間を想えば、『15時ぐらい迄に、窓口に着てもらう事が、好い』と想われるので、「利用者側にも、『可能な限りで、協力を求める説明を、行う事』も、求められる」とも、判断。

関連する課題


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-14 (木) 17:29:24 (345d)