最高裁判所 安全性

  • 頁名: 日誌/進捗/平成31年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2019-03-23 (土) 23:33:46
  • 段階、参照:

趣旨

 裁判所における、安全性の確認を、行う。

理由
 東京(地方、高等)裁判所が、設置されている、霞が関庁舎では、「金属探知機が、設置されている」との認識が、有る。また、立川支部には、設置されて、無い。その観点から、過去に、『安全性の配慮における、(霞が関庁舎と、比較するならば)欠如の指摘』を、行っていた事も、有る。
補足
 「(東京都)霞ヶ関庁舎では、金属探知機が、設置されている」にも、関わらず、事件が、発生
懸念(けねん)
 「金属探知機は、然程に、効果が、無い」と、想える。

事件

報道

平成31(皇紀 2679;2019)年03月25日 現在

傾向の観察

東京地方裁判所 立川支部

平成31(皇紀 2679;2019)年04月17日 現在

 民事の関係で、出向いた時に、金属探知機が、設置されている事を、確認。

補足
 検査員に、「事件の関連で、設置されたのか」と、確認を、行った。
検査員の返答
 「事件とは、関係が、無く、設置された」との事。
警備の体制
 一般の来庁では、入り口が、一つと、成った。
疑問
 「立川支部には、一般者でも、利用を、行える、食堂(21時まで、開店)が、設置されている」が、それにおける利用の方法が、どのように、変わるのかは、未確認。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-23 (月) 21:42:50 (7d)