Top / 日誌 / 2013-01-22

前日記

業務

  1. 自由な研究/鑑査
    1. 文面の再編集
      1. 国 小、中、高校での授業に付いて - 日誌/進捗/平成25年度/7
    2. 著作権法の違反に関する通報
      1. Youtubu

編集活動(Editer)

  1. 万屋の Blog
    1. 海賊は、海上で漂う一人の女子を見つけた。

生活記

  1. 室内
    1. 気温、湿度
      1. 午前 11℃、64%(11:45)
      2. 午後 14℃、62%(17:39)
      3. 夜間 15℃、62%(23:19)
  2. 排便 -X
  3. 体重 -67.5Kg
  4. 血圧 -23:21
    1. 最高 -120
    2. 最低 -82
  5. 脈拍 -73

課題

  1. 食事
    1. 座って食べる
      1. 朝、昼 -X
      2. 晩 -X
    2. 30分程度の時間を確保する
      1. 朝、昼 -X
      2. 晩 -X
    3. 一口、二十回以上は、噛む
      1. 朝、昼 -X
      2. 晩 -X
    4. 食後の歯磨き
      1. 朝 -○
      2. 昼 -○
      3. 晩 -○
  2. 事務業時の休憩(御茶の時間:室内運動)
    1. 顔の体操
      1. 眼 -○
      2. 口 -○
    2. 御手軽体操(Pet Bottle,Towel体操)
      1. 午前 -○
      2. 午後 -○
  3. 柔軟体操
    1. 寝起き -○
    2. 就寝前 -
  • 理由
    1. 食事
      1. 11時の食事となり、中途半端な時間と成ったので、朝、昼を併合した食事とした。
    2. 床入
      1. 前日から、とある女性の事を考えているのだが、不思議と早めに寝たくなる。

ちょっと気に成ること

 たまたま偶然に映画の予告を見てたら、とある
女性を思い出した。

 そして、「何してるかなぁ~♪」って感じで、
女心の Skirt を捲る感じで Blog を見たら、
何やら持病に付いてを公にすることを決意した
らしく、その持病に対して『怖い』と吐露して
いた。

 ・・・。

 そして想ったのは、「幼少期に、渡米をした
梅子先生に例えるなら、たどり着けない陸にと
不安と希望を抱きつつ、長年に大海上を漂って
いるような彼女を見つけた」と言う心境である。

 彼女は、公務員(国立大学)であり、且つ、
その関係で本来なら「憲法を擁護する義務が
課せられており(憲法・第九十九条)、その
前文に『われらは、全世界の国民がひとしく
恐怖と欠乏から免かれ平和のうちに生存する
権利を有することを確認する』と記載されて
おり、それらを十分に生徒へと教えていれば
己の恐怖に対して援護の支援をしてくれる、
若い世代の未成年者たちが大勢に居るのかと
想われ、それを通して改めて学ぶことも多く、
後にて、その支援が国際関係での業務にも、
役立つのかもしれない」のだが・・・。

 彼女のことを想えば、何本でも抜けちゃう♪

 ・・・っと酒の栓に関する話は、ともかく、
彼女の授業は、面白かったので、さり気なぁく
一回だけ Blog に Comment を記載してみよう
かと想う。

>作戦名 女の心、椋鳥(むくどり)掴み小作戦

 実際には、難病の早期解明に関する観点で、
医療分野における開発活性化の要請を国会側に
と行ったので、それ以上のことが難しい。

 今度は、彼女の心に対して少々の支え程度に
成ればと・・・。

 大海原で、一人の幼女を見つけたのだけど、
海賊的な私の目には、「高級Cruiserにのり、
定期的に支援を受けている」ように見えるが、
なぜか露出度の高い服を着ているより誘惑的な
感じで、危険な感じもするのだがぁ・・・w

昨日の一言、他人事

 日本国の公務員よ、国家の Macrophage と成れ!

            日本の国民、その一人会?

今日のYoutubu

 ちなみに過剰労働は、免疫敏感症(Allergy:
アレルギー)の原因と成るので注意をされたい。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:42:49 (608d)