Top / 日誌 / 2020-07-09

前日記

自由な研究/鑑査

日誌/進捗/平成29年度

  • 国 Yahoo!Auctions において、武器や弾薬の取引 - 日誌/進捗/平成29年度/186
    • 状態の変更
      • 留保、処理待 → 完了、終了
    • 終了
      • 理由
    • 編集
      • 校閲
      • 校正

日誌/進捗/平成28年度

  • 調査 仮想現実的 軍事 - 狙撃兵 - 日誌/進捗/平成28年度/78
    • 追記
      • Scope(スコープ) の扱い - 記事
    • 編集
      • 校正

日誌/進捗/平成27年度

日誌/進捗/平成25年度

  • 警察庁 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の改定 その3 - 日誌/進捗/平成25年度/191
    • 編集
      • 校正
  • 国 天皇における退位の制度 - 日誌/進捗/平成25年度/19
    • 関する、法規
      • 前文 第二段落目 - 日本国 憲法
    • 編集
      • 校閲
      • 校正

他の調査 - 常時の観察、等

日誌/進捗/令和02年度

日誌/進捗/令和元年度

日誌/進捗/平成31年度

日誌/進捗/平成30年度

日誌/進捗/平成29年度

日誌/進捗/平成28年度

日誌/進捗/平成27年度

日誌/進捗/平成26年度

自由な研究/PC

DeMilitarized Zone(D M Z )(中間的な領域)

  • 整備
    • 作業用 PC
      • OS の変更
      • 各種の設定を、調整
    • 旧機体
      • 廃棄の準備

自由な研究/訴訟

令和元年(ワ)第3008号 - 最高裁判所からの不審な封筒

  • [係争中]

令和元年(ワ)第3007号 - 裁判官による、訴訟の強行

令和元年(ワ)第3006号 - 答弁書を、介する形式で、侮辱された、事

令和元年(ワ)第3005号 - 主任書記官による、対応の拒絶、及び、職権の濫用

令和元年(ワ)第2772号 - 書記官による、対応(取次)の拒絶、及び、職権の濫用

令和元年(ワ)第1500号 - 欠陥品の取引、並びに、送料過払い返還請求、及び、侮辱などに、伴う、損害賠償請求

平成31年(ワ)第153号 - 一部債務不履行に伴う、取引の解除、並びに代金の返還、及び損害賠償請求

  • 関する、課題
  • [再審の請求]
    • 書類の作成
      • 再審申立書 - 構想

提訴の準備中

編集の活動

よろずやWiki

山小屋(万屋の Blog)

観測

太陽

自由な研究/減災

自由な研究/減災/予測

室内(外)

  • 気温、湿度、気圧
    • 午後 27.9℃、77%、0990.6hPa(14:04)
      • 外気 27.2℃

昨日の一言、他人事

 歌って、踊れる。

 自衛官、、、達。会

今日の YouTube

本邦(日本国)の科学

  • 世界は、今 - JETRO Global Eye
    • めぇめ君は、今回
      • 『(あ)登場から、思いっきり、(わざと)と、右手から、登場』と、『(い)あの微笑』、、、奴(めぇめ君、と、爽快な職員)らは、今回も、何かを、企んで、いる。
      • [指輪] - 一通り、見ても、解らなかった(毎度の事、故に)、二回目の再生で、一時停止、等を、駆使すると、「こいつ(めぇめ君)、左右の中指(今回は、特に、右手の確認に、どれだけの集中力を、要するに、至ったか、その苦労を、労って、貰い、たい、程)に、金の指輪を、はめて、やがる」(一見、見た目には、「あ、『きらん♪』と、光ったけど、結婚の指輪かぁ」、「それとも、映像の乱れなのかぁ」と、想ったが、誤認)と、判明。
      • [服装] - 二回目だと、何と、なく、Wet Suit(Wikipedia)にも、見えて、来るけども、まさか、「私の胸に、飛び込んで、来て」、「あなた(視聴者)の胸に、飛び込みたいの」(つまり、Dive )と、主張を、行う、歳でも、無い、だろうと、想えるけど、、、。
      • [金、金、金] - 『(甲)指輪も、金』、『(乙)耳の輪も、金』、後、残すのは、『鼻輪も、金か』、、、と、連想するが、『めぇめ君』だから、『(丙)首輪が、金か』、、、まてよ、付けているのか、首輪、、、え、っえ、、、えぇ〜、、、。
      • [ふと気付けば] - 前々節、「私の胸に、飛び込んで、来い」に、従うかの如く、『めぇめ君』の胸に、飛び込むように、(『きらり』と、輝きが、有れば、「僕の目に、飛び込んで、来る」が、それが、無い、ので、逆に、「自らが、『めぇめ君』の胸元に、飛び込む、他に、無いのかぁ」の如く)、「胸元の隙間に、金の輝きが、有るのか」を、探す、俺、、、いや、俺は、「女性の胸に、興味が、無い」から、俺が、見ているのは、胸元の隙間で、あって、、、。
      • [待てよ・・・] - 同性愛の恋愛で、相手が、のん気(恋愛の対象は、極普通の異性)だけど、同性からの猛烈な求愛を、受けて、「同性愛に、目覚める、瞬間」(決意:同性愛恋愛の始まり、及び、覚悟を、決める、心境、等)も、『 Dive 』(飛び込む)って、言う、よねぇ・・・。
      • [迷想中:ほぼ、煩想(造語)に、近い] - 「私(及び、女性)の胸に、興味が、無いのは、あなたが、同性愛者だから」っと、言う、嫌味で、両手の真ん中の指に、指輪なのかなぁ、、、ならば、僕限定の観点(解釈)だよなぁ、、、。
      • [服の色] - Wine Red(Wikipedia)な気分だから、その色なんだろうねぇ、、、悶々、、、Wine Red な心、、、安全な地帯、、、・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!。
      • [結語] - 安全な地帯なら、飛び込んでも、大丈夫、、、♪(罠と、判りながらも、軽快に、飛び込もうと、再決意を、する、危険な俺は、危ない馬鹿、、、って、言うか、、、ん、、、あぶない刑事(せくはら疑惑)、、、・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!
      • [おまけ] - 前出の『昨日の一言、他人事』における、『達≠舘』も、付いて、来る、、、w
      • [補足:罠を、作って、捕食] - 名ばかり、『やぎ』(めぇめ君の氏:草食な感じに、想える)が、「奴(めぇめ君)は、罠を、用いる、狩猟系だ」と、想うに、至りて、候。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-18 (日) 00:45:20 (5d)